歯ナシの話11

「歴史上、最悪の暴虐の数々は、信仰の名によっておこなわれた」(アントニー・デ・メロ)1-414

History's worst atroceties were carried out in good faith.

・信仰とは信じないものをどう扱うかによって決まる。隣人を愛せよと言ったイエスが、ペテロの耳を切り落とした兵士にどう接しられたのか。剣を振るうものは剣で滅ぶ。


**インプラントのために抜歯するの?

・抜歯、インプラントという図式は、どうすれば義歯にしないで天然歯を生かすかという、根本問題が忘れられている…守ろう天然歯
関連記事
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

↑