あの人に会いたい10

「わたしは宝物。いつか、どこかで、誰かが見つけてくれる」(アントニー・デ・メロ)1-409

I am a treasure.
Some day some where some one discovered me.

・無限の可能性を秘めた存在。あなたも、あなたも宝物。何がそこから飛び出したくるかは分かりません。誰と比べる必要もなく、あなたを生きていくこと。その時に、あなたは再発見されるのです。


**きんさん ぎんさん (きんさん ぎんさん)1892~2000・2001長寿姉妹

名古屋に住む、合わせて200歳になる元気な双子のおばあちゃんをNHKが初めて全国に紹介したのは1991年秋のこと。「きんさん」こと成田きんさんと「ぎんさん」こと蟹江ぎんさんのかわいらしい笑顔とユーモラスなやりとりが爆発的な人気を呼んだ。きんさんは107歳・ぎんさんは108歳まで元気に活躍したが、その姿は長寿社会に生きるわたしたちに勇気と希望を与えてくれた。

長生きすることの喜びを画面でユーモラスに漫才をしているかのようでした。二人とも若い時は身体が弱かったと聞いたことがあります。長生きすることは、与えられたこととして受け入れるしかありません。老体をさらしても、生きることはいいことです。趣味は老後の蓄えだとか…と言われた時は頭が下がりました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑