心の泉25

「イエズスのみことばは、聖餐式のクライマックス」(アントニー・デ・メロ)1-403

His words are an essential part of the eating of that bread.

・最後の晩餐の情景を、ことごとに黙想するというデ・メロ師のサダナ黙想の課題。わたしも、その晩餐に招かれて、その様子を体験しているとしよう。イエスの一言一言のことばと振る舞いに気をつけよう。これが最後だとは誰も思いたくないが、イエスの決心は変わらない。パンを分かち、新しい掟が与えられ、祈りをともにする。食事をともにしながら、あなたはイエスを体験しているのだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

↑