心の泉13

「すぐにでも心に平安がほしいときは、空想のなかで、今から千年たった地球に舞い戻り、自分の存在の名残を捜してみなさい」(アントニー・デ・メロ)1-402

For instant peace of mind return to earth in fantasy a thousand years form now to search for what remains of your existance.

・1000年後に、あなたの痕跡があるだろうか。むろん、ITの利用でデータは残っている可能性はある。ただ、あなたが生きて感じて感動した時代、風景、人は誰もいない。小さなことで悩んでいるひとが、海や山、星を見ると安らぐのは悠久の時を経てもあり続けるからだろう。実際に星の瞬きは何千年前、何万年前の光なのだ。ヒトは死に虚しいと思うかもしれないが、自分の存在が何らかの痕跡を誰かに残しているかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑