福音はとどいていますか13

「『できる限り』はその時その時かわるものです。尤もそれを口実に怠けないようにしたいものです」(藤木正三)1-34できる限り(Ⅰ)

・できる限りするしかないわけですから、そうしましょう。出し惜しみしなけりゃ、人生は充実する。
関連記事
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

↑