小田原駅でスカート内盗撮の疑い 僧侶逮捕

小田原駅でスカート内盗撮の疑い 僧侶逮捕
2015年3月22日 TBS

 神奈川県小田原市の駅のエスカレーターで、女子高校生のスカートの中を盗撮したとして、寺の僧侶が逮捕されました。

20150322.jpg

 逮捕されたのは神奈川県秦野市の「長福寺」の僧侶、桝田昌宏容疑者(41)で、21日午後9時半ごろ、小田原駅の上りエスカレーターで、前にいた女子高校生(16)のスカートの中をスマートフォンで撮影した疑いが持たれています。

 警察によりますと、女子高校生が「長いエスカレーターでは盗撮されやすい」と思い、後ろを振り向くと、慌ててスマートフォンを隠す桝田容疑者を発見したということです。

 取り調べに対し、桝田容疑者は容疑を認めたうえで、「今まで若い女性を何回か盗撮したことがある」と余罪についてもほのめかしているということです。


・テレ朝は氏名のみ、NHK、フジテレビは寺院名、TBSは寺院名と寺院正門を、日本テレビは宗派まで報道した。日テレは動画で撮影と細かい。

余罪にも言及している。僧侶の盗撮逮捕は今まで聞いたことがない。


(曹洞宗)阿光山長福寺
神奈川県秦野市柳川381


僧侶を盗撮の疑いで逮捕
2015年3月22日 NHK

神奈川県秦野市の寺の41歳の僧侶が、JR小田原駅の構内で女子高校生のスカートの中を盗撮したとして逮捕されました。逮捕されたのは秦野市柳川にある「長福寺」の僧侶、桝田昌宏容疑者(41)です。

警察の調べによりますと、21日午後9時半ごろ、JR小田原駅構内の上りのエスカレーターで、前に居た高校2年の女子生徒のスカートの中をスマートフォンで盗撮したとして、県条例違反の疑いが持たれています。

女子生徒が盗撮に気付き、一緒に居た父親にその場で取り押さえられたということです。桝田容疑者は調べに対し容疑を認め、「ムラムラしてやった。過去に何回か盗撮をしたことがある」と供述しているということで、警察が詳しく調べています。


関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑