「悪霊払い」で妻死亡 私大准教授を逮捕

「悪霊払い」で妻死亡 私大准教授を逮捕
2014年7月3日 NHK

妻に大量の水を飲ませるなどして死なせたとして、熊本市の私立大学の准教授ら3人が傷害致死の疑いで逮捕されました。准教授らは「悪霊を払うためにやった」などと供述しているということで、警察で詳しい経緯を調べています。

逮捕されたのは、熊本市東区長嶺南の崇城大学准教授、福田耕才容疑者(52)と、自称、祈とう師の野田英子容疑者(81)ら3人です。

警察によりますと、3人は先月21日、野田容疑者のマンションの部屋で福田容疑者の妻の利恵さん(51)を押さえつけ、大量の水を飲ませるなどの暴行を加えた疑いがあるということです。利恵さんは搬送先の病院で翌朝死亡し、警察は3人を傷害致死の疑いで逮捕しました。

警察の調べに対し、福田容疑者らは「悪霊がついているから、おはらいをしようと水を飲ませた」などと供述しているということです。

警察によりますと、野田容疑者は30年以上前から祈とう師を名乗っておはらいを行い、福田容疑者と利恵さんは数年前から通っていたということで、警察は詳しい経緯などを調べることにしています。


・容疑者の准教授は農学博士(九州大学院)で、現在は崇城大学(そうじょうだいがく)応用微生物工学科に所属する。

読売新聞によると、特定の宗教ではないが除霊をしていたというが詳細は分からない。理系の農学博士と除霊という組み合わせが何ともよく分からない。

それにしても除霊するということは何かを障りと感じ、それが起きる原因が霊にあるとするのだから、この夫婦もそれに頼った経緯があるのだろう。水も聖なる水だと信じたのだろうか。


除霊と称し女性暴行死、大学准教授ら3人逮捕
2014年07月03日 読売新聞

 除霊と称して女性に暴行を加えて死なせたとして、熊本県警は3日、熊本市東区長嶺南7、野田英子(81)、同所、大学准教授福田耕才(52)、鹿児島県姶良市西餅田、無職北山敬子(77)の3容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

 3人の認否は明らかにしていない。

 県警の発表によると、3人は共謀し、6月21日、野田容疑者の自宅アパートで、福田容疑者の妻でパート従業員利恵さん(51)に対し、押さえつけたり、水を飲ませたりする暴行を加え、死なせた疑い。

 利恵さんは22日、搬送先の病院で死亡した。死因は窒息死。3容疑者とも「おはらいのために水を飲ませた」という趣旨の供述をしているという。

 県警によると、野田容疑者は「神司(かんづかさ)」と称して、数年前から利恵さんの除霊をしていたという。特定の宗教名は掲げておらず、宗教法人の登記もしていなかった。北山容疑者は野田容疑者の妹。



20140703.jpg

女性死亡:除霊と称し暴行、3人逮捕 熊本県警
2014年07月03日 毎日新聞

 熊本県警は3日、「除霊」と称して女性に暴行を加えて死亡させたとして熊本市東区長嶺南7、野田英子(81)▽同、大学准教授、福田耕才(52)▽鹿児島県姶良市西餅田、無職、北山敬子(77)の3容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。3人の認否は明らかにしていない。

 容疑は6月21日、野田容疑者宅で、共謀の上、除霊と称して福田容疑者の妻でパート勤務の利恵さん(51)に無理やり大量の水を飲ませたり、押さえつけたりするなどの暴行を加え死亡させたとしている。司法解剖の結果、死因は窒息死。

 県警によると、野田、福田両容疑者は「(利恵さんは)数年前から悪霊払いの目的でお払いを受けていた。お払いのために水を飲ませた」と供述。野田容疑者は「神司(かんづかさ)」を名乗り、30年以上前から1人で除霊活動をしているという。【志村一也】



追記

女性暴行死:「除霊」祈祷師と夫に懲役2年6月 熊本地裁
2015年01月27日 毎日新聞

 「除霊」と称して女性を暴行して死亡させたとして、傷害致死罪に問われた熊本市東区八反田、自称祈祷師(きとうし)、野田英子(82)と、女性の夫で長崎県大村市、崇城大准教授(休職中)、福田耕才(こうさい)(53)の両被告に対し、熊本地裁(松尾嘉倫裁判長)は27日、懲役2年6月(求刑・懲役4年)を言い渡した。

 また、両被告を手伝ったとして傷害致死ほう助罪に問われた野田被告の妹で鹿児島県鹿屋市、無職、北山敬子被告(77)は懲役1年6月、執行猶予3年(求刑・懲役1年6月)とした。

 松尾裁判長は「意識を失った被害者の鼻に水の注入を続けた暴行は、与えた苦痛が大きく悪質」と指摘した。判決によると、野田、福田両被告は2014年6月21日、野田被告宅で福田被告の妻利恵さん(当時51歳)の顔などを押さえつけ、注射器で鼻の穴から連続して水を注入。意識を失った後も注入を続けて窒息死させた。【柿崎誠】


関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑