3万5千円で納骨と供養 イオン子会社が新サービス

3万5千円で納骨と供養 イオン子会社が新サービス
2013年8月30日 共同通信社

 イオン子会社のイオンリテール(千葉市)は30日、寺院や霊園と協力し、3万5千円の共通料金で共同墓地などの形態で納骨と永代供養ができるサービスを9月から提供すると明らかにした。2015年2月末までに7都府県の計10カ所で展開する。09年に葬祭事業に参入した同社は、低価格と明朗な料金体系を武器に利用者を増やしている。納骨などでも低価格の志向が強まっているとみて事業領域を広げる。


・かなり魅力的なサービスと料金設定である。イオングループは、このような事業を継続して行ってきていたと思うが圧力もあったと思う。

消費者としては不明朗な慣行が支配する宗教界に対する不信が根強い。むろん、そうした基準も一つのものであり判断は各自が自分の信念・信条に従って行えばよいことだ。

これから詳しいサービス内容が示されるだろう。


イオンの永代供養  http://www.aeonlife.jp/eternal/

イオンリテール株式会社 http://www.aeonretail.jp/index.html
〒261-8515
千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目5番地1
TEL :043-212-6500 (平日:10時~18時まで)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑