神の風景-人間と世間-110

「明確に把握するよりも、賛否の態度を決定する方が先決という場合があるのです」(藤木正三)2-130慎重

・態度をすぐに決定しないといけないことってありますよね。事態を客観的に把握し判断を下したいと思うのは当然ですが、有無を言わさずに決断を迫られることがあります。そんな時には、頭ではなく直感で決めるしかないです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑