シリーズ:生活習慣を見直す17 ストレスを見つめる

20121001 143737

・ストレス自体は悪いものではない。過度なストレスに長時間曝されることが問題となる。ただ、まずストレス源が何かが分からないこと、容易に離れることができないのが現実だ。治療において入院を勧める理由は、とにかく身体エネルギーを確保することにある。薬で治すというよりも休養することがクスリなのだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑