人生いろいろ:ブックカバー

† 文庫や新書を買うとブックカバーをつけますか?と尋ねられるだろう。日本では書店サービスでカバーをつけてくれる。そのカバーも書店ごとに工夫されており、ブックカバーの収集家も多く存在するらしい。

‡ エコライフということでブックカバーもその対象となっている。しかし本好きには、できるだけ良い状態で本を楽しみたいという欲求は強い。一番やりたいことは、図書館のように本格的に透明シート『ブックカバーフィルム』を張れる技術が欲しいね。ちなみに、ここらでは、ちくさ正文館書店のものが秀逸。目立つこともないが漢詩は趣がある。

chikusa_sho1998.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑