人生いろいろ:でんき情報

† 各電力会社はHPで電力使用状況を東日本大震災後から公表している。今夏もピーク時の最大電力量に対応するために、各家庭に節電を呼びかけていた。特に午後2~夕方にかけて、エアコンを使うことにためらいを感じると見てみた。私も地元・中部電力の該当ページをいつでも閲覧できる状態にしてある。

‡ こうした電力会社の取り組みは、ライフラインである水や食料とともに日々チェックすることで生活を見つめなおす機会になる。オール家電と声高に言わなくなったところに、新たな時代を感じる。結局、夏の電力消費は抑えられて原発再稼働の必要もなかったという結果になった。やはり意識の差であり、電力があるなしというよりも消費者の脳裏に訴える活動が必要なのだろう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑