人生いろいろ:通販三昧

† 最近、通販を利用して買い物をすることが増えてきた。従来は書籍や音楽CDなどであったが、食料品なども頼んでいる。そこで買い物依存症という病気があるが、自分自身はどうだろうかと考えてしまう。買い物依存症とは、買い物をする、つまり選んで買うという行為に耽溺してしまい日常生活が上手くゆかなくなることだろう。

‡ 荷物が届いても開封もせずに山積みになっているならば危険な状態だと思う。私は貧乏生活なので高価なものは買えないしクレジット・カードを持っていない。便利さと裏腹にココロの充足を、物質に過剰に頼るとバランスを崩すことは明白なようだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑