神の風景-人間と世間-92

「論理的に筋が通った説明で納得してゆく面もありますが、事実に圧倒されて有無を言わさずに納得させられてゆく面を深く持っているのが、人生というものでありましょう」(藤木正三)2-112弱さ、恐れ、不安

・納得させられることの多い毎日です。事実とは辛い側面があります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

↑