澤木興道 語録4

事実があれば言葉はいらぬ。実のない言葉は戯論(けろん)である。中味さえあれば言葉は自由であり言わいでもいい。(澤木興道)1-184

・事実に素直になれば言葉は影を失う。美しい星空をどう表現したらいいのだろうか。宗教家の仕事は、そのような事実を見つめて事実を表現すること。説明は最小限にし、気づきを与えること。人間は師匠と共に暮らすことはできないし生きることも独りのこと。ことば、ことば・・・情報に溢れている現代社会だが、味わうことばを持っているだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

2012年06月23日(土) 16時24分 |

↑