洗脳体験をナラティヴに32

「わたしが感知することは、他人から与えられた公式にも、自分で編み出した公式にも当てはまらない。言葉にすることはできないのだ。では、師は何ができるのだろうか。現実をわたしに示すことはできないが、現実でないものをわたしに気づかせてくれる」(アントニー・デ・メロ)3-91

† 自分の感じていることと教えられていることの相違があることがある。つまり、AというのはBということだと教えられてきた。しかしCという感じがするというものだ。また、個人にも思い込みがあり、頑なな見方しかできなかったら本当に見られないだろう。

‡ その際に、師ができることは限られてくる。つまり「愛する」ならば、愛でないことの例示に留まるのだ。「愛」が説明できないからくることなのだ。愛とは○○と語る、自称・宗教家たちの危険がそこにある。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

2012年05月30日(水) 06時04分 |

↑