神の風景-人間と世間-75

「献身的な振舞は、感謝され、賞讃されますから、ついごま化している自分を見落してしまいます。心して常に、丁寧、正確に自分を調べている必要があります」(藤木正三)2-93素直(1)

・自己調査のことを素直というと藤木師は語ります。献身的な人に対して、その本人について疑問を持つことがあります。自分自身の家庭を顧みないでする献身には、何だか嫌な感じがします。もちろん、たれプーさん♪自身がそうなのですから仕方ありません。相手に賞賛を求めるこころを自覚しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑