神田橋 語録4

あれこれ迷って考えるだけで、本来の方針が徐徐に固まってくる。(神田橋 條治)自然

・「迷うな」とばかり直線コースをありがたがる世の中になってしまった。無駄を一切省くことが効率的であり、余った時間を余暇・趣味に利用しようというのらしい。しかし考えてみれば分かるのだが、どう判断していいのか分からないことばかりなのだ。問題は手を付けるということだろう。まず一歩を踏み出してみること、そして身体・脳に馴染むようにしていると何がやりたかったのかがハッキリとしてくる経験はないだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑