巨大コーラン祝う アフガンの書道家、5年がかりで完成

巨大コーラン祝う アフガンの書道家、5年がかりで完成
2012年1月30日 朝日新聞

 アフガニスタンのアラビア語書道家フサイニー・ハドリーさんが約5年がかりでつくっていた巨大なイスラム教の聖典コーランが完成し、今月中旬にカブールで記念式典が行われた。地元紙などは世界最大級だと伝えている。

 このコーランは218ページあり、縦228センチ、横155センチ。表紙はヤギの革で覆われている。弟子9人とともに手掛けたハドリーさんは「後の世代にもコーランが伝わってほしいと思った」と話す。

 式典には政治家や宗教関係者らが出席、少女たちが国歌を斉唱するなどして完成を祝った。(イスラマバード=中野渉)

201201300002.jpg

カブールで今月中旬、式典で完成した巨大なコーランをめくるハドリーさん(左)=AP



アフガンで「世界最大」のコーラン完成
2012.1.14 産経新聞

 アフガニスタンのアラビア語書道家、フサイニー・ハドリーさんが手掛けていた「世界最大」のイスラム教の聖典コーランがこのほど完成し、12日に首都カブールで記念式典が行われた。AP通信が伝えた。

 このコーランは縦228センチ、横155センチで全218ページ。ハドリーさんが9人の弟子とともに5年かかって書き上げたという。式典には政府高官や宗教関係者らが出席し、「アフガンとイスラム教徒の宝」の完成を祝った。

11409450000.jpg

「世界最大のコーラン」(AP)




・アフガンの書道家…書道家なの!? 朝日新聞と産経新聞は、共にAP配信記事だが写真が違っている。調べると、以下のように書道芸術家(Calligrapher)ということだろうね。書家ということね。

印刷術がなかった頃には手書きが当然であり芸術的なものもあったろう。コーランを手にしたことがないのでイメージが湧かない。


アフガニスタンで登場した世界最大の「コーラン」!
2012年01月12日 TIME-AZ.COM

WindsorstarはAFPからの情報として2012年01月13日に、アフガニスタンの芸術家と9人の学生が、カブールでオープンしたナサー・バルカイ図書館(Naser Khusro Balkhi Library)で2012年01月12日に、巨大なコーランを展示したと報告した。

ナサー・バルカイ図書館は、カブールのアーガー・ハーン財団(The Aga Khan Foundation in Kabul)によって設立された。

MSNBCは、このコーランが、世界最大と紹介している。

また、このコーランの書道芸術家(Calligrapher)はモハマド・サーベル・ヤコティ・ハッサニ・ケードリ(Mohammad Saber Yaqoti Hussaini Khedri)だと言っている。

モハマド・サーベル・ヤコティ・ハッサニ・ケードリは、9人の学生と、5年かけて完成させたと言っている。


関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑