世界の陰謀論・陰謀説10-9 ファティマ第三の預言

世界の陰謀論・陰謀説10-9 ファティマ第三の預言

9. ファティマ第三の預言は、本当は何か?

1917年、ポルトガル・ファティマに住んでいた3人の羊飼いの子の前に聖母マリアが6回にわたって出現、「人類の未来に関わる3つのメッセージ」が託された。これが、ファティマの預言である。

この聖母マリアの出現は数多くの人の前で起きており、当時ヨーロッパでは一大センセーションを巻き起こした。後にバチカンも、これを正式な奇跡として認めている。

ファティマの預言の第一と第二は、1941年に明らかにされている。しかし第三は長い間、バチカンに封印されていた。第一が「第一次世界大戦の勃発」、第二が「第二次世界大戦の勃発」であったため、第三の内容は人々の興味の対象となってきた。内容の公開をめぐって、ハイジャック事件さえ起きたほどである。ところが2000年5月に公開された第三の預言の内容は、「1981年法王暗殺未遂事件を暗示する内容」といった、意外にあっさりした内容だったのだ。

あまりにも拍子抜けの内容だったためか、公開された預言はウソだと信じている人が多い。バチカンが明かしたのは事実ではなく、仮に事実だったとしても内容の一部に過ぎないというのだ。第三の預言のオリジナルを実際に見たカトリック教会の司祭は、バチカンの公式見解に異議を唱えている。第三の預言には、終末論やカトリック教会へのサタンの浸透について書かれていると言われている。しかし事実は不明だ。



・ファティマ預言に加えて、キリスト教では血の涙を流す聖母像というのがあり、これらは、かなりギリギリの話題です。

カトリック教会では、こうしたことを重要視する神父や信徒らがいるもの事実です。プロテスタント教会には、残念ながら聖母マリア信仰もなく、預言も賜っていないので蚊帳の外には違いありません。

これらが問題なのは、終末意識をことさら喚起するものだからだと思います。ファティマ預言に関しても、戦争とリンクしており、来るべき第3次世界大戦やカトリック教会内部の背教の動きなどを指すという説明もあります。

終末思想を信奉する人たちは、極端にいうと終末を自分たちの手で起こしたいという潜在的な願望があるようです。それは、聖書的には終末が来てから人間は大きな変化を遂げることができるからです。反対に言うと、終末が来ないと救われないとい信じている人たちが大勢いるのです。

血を流す聖母像を強調する人は、繰り返して人類に警告を与えていると主張しています。私が問題だと感じるのは、きちんとした神父らが主張することと、オカルト雑誌などで主張することが似ていることです。

そして、バチカンが認定する「奇跡」が本当にあるのだろうかという疑問はあります。奇跡とは病気が癒されることでも献身的な行為でもなく、私たちの日常なのですから。


The Third Secret of Fatima

The Three Secrets of Fatima are said to be three prophecies that were given by an apparition of the Blessed Virgin Mary to three young Portuguese shepherds, Lucia Santos and her cousins Jacinta and Francisco Marto. From May to October, 1917, the three children claimed to have witnessed this Marian apparition, which is today popularly described as Our Lady of Fatima. On July 13 the Virgin Mary is said to have entrusted the three secrets ? in the form of prophecies ? to the young visionaries. Two of the secrets were revealed in 1941 in a document written by Lucia to assist with the canonization of her cousins, while the third was to remain secret, although the bishop of Leiria commanded Lucia to put it in writing and to present it to the Pope.

A Catholic priest who has apparently seen the original text of the “third secret” of Fatima disputes the official interpretation of the secret released by the Vatican. Furthermore, he has asked key people in the Vatican about the text and has gotten no response. While the Priest’s comments are somewhat radical, they are not without merit, as he has seen the secret with his own eyes. Moreover, while the first 2 secrets are fairly obvious and clear, leading some to wonder why the third one is required to be examined by a team of experts because of its complexity.


関連記事
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑