神の風景-人間と世間-79

「一生懸命やったといっても、所詮は自分の手に負える限りのことをしただけで、申し訳の無さこそあれ、これでよいなどと言えることではないのです」(藤木正三)2-97仕様のない私

・精一杯やっていても、だから十分とは言えません。そうした弱さを持っていることを受け入れないといけないでしょう。
スポンサーサイト

NHKスペシャル 東京大空襲 583枚の未公開写真

NHKスペシャル
東京大空襲 583枚の未公開写真
2012年3月18日

1944年11月から、終戦間際にかけて100回以上にわたって執拗に繰り返された「東京大空襲」。最大の被害をもたらした3月10日には、1日で10万人が命を奪われた。しかし、被害の全貌は知られていない。3月10日以外を記録した映像資料がほとんどなかったためだ。しかし今回、NHKは、44年秋から45年の終戦間際までの間に、陸軍参謀本部の指示で撮影された580枚余りの写真を入手した。写真、そして新たにアメリカ空軍基地で見つかった資料から、アメリカがいかに計画性をもって無差別爆撃を繰り返していたのか、明らかになりつつある。半年余り続いた東京大空襲で市民たちはどういう被害を受けていたのか、東京の街はどう焼け尽くされていったのか、未公開写真の関係者の証言を交えて描き出す。

ディレクター:片山厚志、野 剛

NHK特設ホームページ「東京大空襲」 特報首都圏



・番宣を見ていて期待していた。ただ内容はスクープ的なこともなく、過去の写真が見つかったということだ。戦時中に陸軍から写真撮影を許された国策会社「東方社」には多くのカメラマンが在籍し国威発揚たる写真を撮っていた。

ただ、勇ましい写真のみでなく今回のような空襲の被災写真も撮っていたということだ。それは宣伝用ではなく記録をしておくことが後に役立つという意図からだった。ところが敗戦を前にして責任追及を恐れるために記録類は焼却処分となった。むろん写真も同じ運命をたどった。

しかし、その中でも東京の空襲を記録したネガが民家から見つかった。その発掘経緯についても提供者に配慮してか分からないといった説明をしていた。本当は分かっているという感じである。関係するカメラマンが秘かに保管しておいたのだろう。

この番組の意図としては、残されたネガから場所の特定や、できればネガに映っている人物を特定してインタビューすることができればいいと取材を開始したものと思われる。

番組では、空襲の各種記録から投下地点を割り出して関係者を探し出して当時の様子などをインタビューするという方法となった。また番組後半には空襲で亡くなった人の簡素な弔いの様子を写した写真から、写っていた女性を特定した。

この女性は既に他界しており二人の娘が証言した。この経緯についても詳細は不明であり、この女性の素性についても報道しなかった。

番組中ごろでは、渡米してアメリカの作戦資料を探すとともに日本にも当時出撃した乗組員を探して無差別攻撃がなぜ行われたのかを探ろうとした。ここで明らかになったことは、米軍は事前に調査研究をしっかりと行い、東京の爆撃区域の設定を計画し、焼夷弾の効果的な使い方を軍事施設で実験して日本家屋に適したものに改善していった。

こうした米軍の戦闘能力は、別のNHKスペシャルでも明らかなように組織的な実験と言ってよく、原爆に代表されるように緻密に計算されたものであった。そのことを想起させられた。だから兵器の威力を調べるために従前の調査をしっかりとしておく。その結果を新たな兵器開発に利用するドライな国がアメリカといえる。

なぜ絨毯爆撃(じゅうたんばくげき、Carpet bombing)が行われたかについては、当初は軍事施設を狙っていたというが、明らかに市民を巻き込むことを見越した戦術に切り替えたということだろう。それは一乗組員の意図とは関係ないことだ。出撃した爆撃機は積んである爆弾や焼夷弾を持ち帰ることはあり得ないことだ。

ということで、3月10日の東京大空襲として知られているもの以外にも、その前後に多くの空襲を体験していたことを写真も交えて伝えたい意図は分かった。

見終わっての感想であるが、写真を追求するのか東京大空襲を追求するのか、または米軍の戦術を追求するのかが曖昧であった。番組中にCGを使って写真から破壊された町の一部を再現していたのだろうが、必要性が感じられなかった。その写真が物語るものを素直に見せることが大事だろう。

上記でも記したが、今回の取材の経緯が不明な点が多く(明らかにしたくないという意向を受けたものだろう)、個人が鮮明に出てこない分だけ印象が不足した。また米国取材も充実させれば一本の番組になるだけに中途半端な取扱いだった。

ここ数年NHKは戦争を伝えることに重点を置いてプロジェクトを進行してきたのだが、昨年の東日本大震災を受けて重点がそちらに移動してしまったようだ。戦争関係者が90歳を超える高齢になり記録の限界点にある。震災報道は民放でも盛んに行っており、NHKは軸足をどこに据えるかをもう一度考えてほしいものである。

追記
特設ページから、番組では紹介されなかった経緯の一部が記されていた。

「しかし今回、NHKは、陸軍参謀本部の指示で撮影された2万枚のネガを入手。
その中に東京大空襲を鮮明に記録した写真が580枚余り発見されたのだ。」


・放送を終えて ディレクター:片山厚志

空襲の時代を生きた人々を記録した583枚の写真に、徹底的に向き合った半年間。
その作業を終えたいま、痛感しているのは、何よりも、「記録を残すこと」の大切さです。

私たちの祖父や祖母、親の世代が直接に体験したもっとも“ポピュラー”な戦争被害、空襲。B29や焼い弾といった言葉やイメージは、日本人としての記憶にすり込まれているとさえ感じます。それにも関わらず、実際の所は、空襲に直面した私たちの祖父や祖母は、その時どんな表情をしていたのか、どんな風に悲惨だったのか、多くがあやふやなイメージで占められていました。たった67年前の出来事なのに、それを確かめるすべがほとんど無かったからです。

今回の写真は、そうした空白を埋める本当に貴重な資料でした。空からの無差別攻撃にさらされた人々が驚き悲しむ表情からは、空襲という攻撃、市民を巻き込む戦争に対して強い憤りを感じました。焼け野原でたくましく笑顔も見せながら復興に立ち上がる人々の表情からは、震災後の時代を生きる私たちを励ます先人たちのエールを感じる事が出来ました。記録は、同じ過ちを繰り返さないための、そして、前に進むための大切なきっかけになり得るのだと、改めて強く実感したのです。

翻って、現在の自分自身。日々、各地を取材撮影をして番組を制作している私たちは、ある意味「記録すること」をなりわいとしています。世の中の動きをキャッチしようともがいて、振り切られないようにしがみつく日々を過ごしてはいます。しかし、この仕事を、未来の人々にとって前に進むきっかけとするのだという決意と覚悟は、果たして自分にはあるのだろうか…。
先人たちが残した583枚の写真から聞こえる、「しっかりやれよ」の声に応えるべく、また新たな取材の日々がはじまります。

榎本栄一29

  尺取虫
 
尺取虫は
すらすらと進めない
屈んでは伸び

・進めないが立ち止まることなく伸び縮み、何処かへは行けるだろう

神田橋 語録10

家族が対話なんかしたらおしまいだ。(雑談するのが良い。) (神田橋 條治)対話

・対話と雑談という言葉の問題ではなく、家族の在り様の問題である。家族は批判しあうものではなく、雑然とするものだろう。

ブッダの生誕地でインドと中国が対決

ブッダの生誕地でインドと中国が対決
2012年2月28日 ニューズウィーク日本版[2012.2. 1号掲載]

ジェーソン・オーバードーフ(ルンビニ)

 ネパール南部にある小さな村ルンビニは、ブッダの生誕地とされる仏教の聖地。この村が、中国とインドの覇権争いの新たな台風の目になっている。

 両国は今や、仏教関係の会議や文化遺産ツアーを競って開催。その狙いは、仏教との歴史的なつながりをテコに地域での「ソフトパワー」を手に入れることだ。東南アジアの中国系移民の心をつかもうとするインドに対し、中国は仏教に気配りする姿勢を打ち出すことで、チベット自治区での弾圧で傷ついたイメージを修復しようとしている。

 中国の温家宝(ウエン・チアパオ)首相は1月中旬、ネパールを訪問。インフラ整備などの予算として1億4000万ドル強を提供すると約束し、ルンビニへの鉄道延長計画への支援も検討すると述べた。

 一方、国内に仏教の聖地を多く抱えるインドはこれまでルンビニを「格下」扱いしてきた。ネパール当局が実施するルンビニ観光誘致キャンペーンに「喜んで」協力すると表明しているが、「両国政府が組織した団体の大半は機能不全だ」と、ネパール政府観光局の広報担当者アディチャ・バラルは言う。ソフトパワー獲得への道は険しい。



・私自身は聖地なるものを信奉しないので、そういうことの有難味を感じない。世界宗教となったものには、属地ではなく心の中にある聖地を求めることが大事だと思うのだが・・・。

ただ一般には、聖地巡礼は生涯には一度は行いたいものとされている。それは国家にとっては観光収入となり、宗教に対する寛容を示すこととなる。

洗脳体験をナラティヴに27

「それ自体がわたしを楽しませ、わたしの魂をつかんで放さない、ただそれだけの理由でいそしんでいる活動が自分の生活のなかでいくつあるか、数えられるだろうか。そのような活動を発見し、はぐくんでゆく。それらは自由と愛へのパスポートとなる」(アントニー・デ・メロ)3-86

† あなたが本当に寛げるもの・こと・ヒトと出会っているだろうか!? そのような問いをデ・メロ師は投げかけている。生活のための仕事ではなく、見栄を張るような趣味でもなく、時間を潰す娯楽でもないもの。自分らしい時間を確保できているだろうか。

‡ 子どもは、遊びの天才だといわれる由縁は、好きなことに没頭することができるからだろう。それは、将来役立つとか就職に便利だとか資格を得られるといった大人の打算とは違うものだ。自分が本当に時間を忘れて取り組めるものを持つことが、打算を打破し自分らしさを発見することに繋がる。

NNNドキュメント'12 7つの宝と生きる ALSの母と家族の3000日

NNNドキュメント'12
7つの宝と生きる ALSの母と家族の3000日
2012年4月22日深夜 日本テレビ系列局

長崎県平戸島に住む石田光代(テルヨ56歳)さんは、夫と6人の子どもに囲まれて幸せな日々を送っていた。ところが7年前、突然、ALS(筋萎縮性側索硬化症)を宣告される。次第に体の自由を奪われ、顔の表情や声まで失ってしまう難病だ。一度は死まで考えたが、子どもの成長を見届けたい一心で病に立ち向かおうと決心。痛みに耐えながらわずかに動く口でチューブを噛み、ひと文字ひと文字、母としての言葉をメールで家族へ送り続けた。末っ子の十有人君が高校受験の時は、毎日、叱咤激励のメールを送り続けて見事合格に導いた。一方、子どもたちは、家事を分担しながらベッドの母親には笑顔しか見せない…。ALSの母と家族の成長の物語。

20120406.jpg
2012040617.jpg

ナレーター:中里雅子
制作:長崎国際テレビ
ディレクター:大宝美貴子



・いろいろと感じる番組であった。闘病記ということになるのだが、悲しい思いがしないのは、この家族が母親の病気にじっくりと向き合っているからだろう。

登場人物である光代さんの映像を発病以前に記録したのは、何かの取材であったろう。偶然のことであったろう。それから時間が進んで、人工呼吸器装着でパソコンを利用し唯一動かせる口(歯)を使って文字盤を操作し会話している。

番組では、子どもたちの成長を見守る母親としての光代さんを通して、生きることを考えさせるものとなった。この家族は泣かないという取り決めがあり、暗い雰囲気ではない。

発病以前のVTRからも、快活な女性であることが分かる。彼女の発病からは、家事を分担していくことや、恐らくいろいろな困難があったことは容易に想像できる。

そこで気になって、インターネット上で調べてみて分かったことを列記しておく。

光代さんは、保育の勉強をしており教護院や養護施設で働いていた経験があるということ。それから昨年、自費出版で子育てと短歌を綴った本を出版していることだった。

番組では、その点には触れていなかった。ただ彼女が少年相撲を通してしたかったことをテレビ局が取材していたことが理解できた。そして子育てに関しても専門家としての思いがあるのだと分かった。

25分番組として編成されており、後半部分では講演活動の様子も紹介された。月に一度、自宅へ外泊できるようだ。四男の高校受験合格、初孫の誕生や、二女は理学療法士を目指して福岡にある夜間の専門学校への旅たちで番組は締めくくられた。

番組構成に関しては、ALSという難病に関すること、家族の絆を考えることを中心として分かりやすい構成となっていた。やはり魅力的な人がいて、はじめてドキュメンタリーは成立するということを感じる。音響も素直な音楽でよかった。

家族が家族になっていくということは、こうしたことなのだろうと思う。それはどの家庭でも起きていることなのだ。


20120423

「子育てとおっと ~7つの宝~」
AoTQNBo.jpg

定価 600円

お問い合わせ先
リハテック・エフの隈元(0957-25-4530)まで


神の風景-人間と世間-78

「自分が助けている人は見えても、助けてくれている人が見えない、人間の成長が一番遅れているのは、この点です。助けてくれている人が見える、つまり感謝の心です。」(藤木正三)2-96人間の成長

・助けてくれている人、それも隠れている人は見えないですね。自分の子どものように無限の抱擁をして下さった伯母のことを思い返します。昔の女性は、小さなことを神仏に祈りました。素朴な信仰と言えばいいのでしょうが、力強いものがありました。あたり前のことを、もう一度見直したいですね。

<空き巣>新聞訃報欄で留守確認 窃盗容疑で男を逮捕

<空き巣>新聞訃報欄で留守確認 窃盗容疑で男を逮捕
2012年4月18日 毎日新聞

 葬儀で不在の喪主宅に空き巣に入ったとして、警視庁捜査3課は18日、福岡県嘉麻市下山田、無職、大谷芳則容疑者(63)を窃盗容疑で逮捕したと発表した。「老後に備えて金を蓄えたかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は7日午前11時ごろ、浜松市の建設会社役員宅に侵入し、現金1500円と指輪など3点(約4万円相当)を盗んだとしている。

 同課によると、大谷容疑者は新聞の訃報欄で、葬儀のため会社役員がいないことを確認していた。同様の手口で昨年12月以降、静岡、福岡の両県で約30件(被害総額約1300万円)の空き巣事件に関与したとみて追及する。【小泉大士】



・典型的な空き巣の手口になるだろう。訃報欄に載るということは、それなりの名士に違いない。

彼は、なんと土地勘があるといっても、福岡から新幹線で静岡まで出張して犯行に及んでいた。また、1日10万円以上の売り上げをめざし、老後に備えていたということで計画性もある。

こうした他人の不幸につけ込んで悪事を働く人たちが少なからずいる。大震災の時にも、人命救助よりもお金を漁っていた輩がいたことは記憶に新しい。彼らは明日の糧を得るためではなく、私腹を肥やすためだから断罪されても仕方ないだろう。


訃報欄で葬儀知り、空き巣=1300万円か、福岡の男逮捕―警視庁など
2012年4月18日 時事通信

 新聞の訃報欄で葬儀日程を確認し、親族が出席している間に空き巣に入ったとして、警視庁捜査3課と福岡県警は18日までに、窃盗容疑で、福岡県嘉麻市下山田、無職大谷芳則容疑者(63)を逮捕した。

 同課によると、容疑を認め、「告別式が始まってから2時間はゆっくり物色できるので狙った。老後に備えて空き巣をした」と供述しているという。

 同課などは昨年12月以降、土地勘のある静岡、福岡両県で約30件、計1300万円相当の空き巣事件に関わったとみて調べる。

 

新聞で調べた葬式日程で喪主宅狙い空き巣繰り返す 63歳男逮捕
2012/04/18 FNN

新聞で葬式の日程を調べ、喪主の自宅を狙って空き巣を繰り返していた疑いで、63歳の男が逮捕された。

福岡県の無職・大谷芳則容疑者(63)は、2012年4月、静岡・浜松市内の住宅に侵入して、現金や指輪などを盗んだ疑いが持たれている。

20120418 1

警視庁の調べによると、大谷容疑者は、福岡から新幹線などで静岡へ行き、地元の新聞に掲載されている告別式の喪主の住所を調べて、喪主が不在の間を狙って、空き巣に入っていたということで、余罪はおよそ30件にのぼるとみられている。大谷容疑者は「老後に備えて、金を蓄えていた」と供述しているという。



告別式で留守の家狙い…“連続空き巣”63歳男逮捕
2012/4/18 テレビ朝日

 新聞の訃報欄で葬儀を確認して留守の家から現金を盗んだとして、63歳の男が逮捕されました。空き巣を繰り返していたとみられる男は、「老後に備えて現金を集めていた」と供述しています。

 福岡県嘉麻市の無職・大谷芳則容疑者は7日、静岡県浜松市で、父親の葬儀のため留守にしていた会社役員の男性(56)の住宅に侵入し、現金や指輪など約4万円相当を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、大谷容疑者は、新聞の訃報欄でその日に葬儀がある家を割り出し、電話で不在を確認したうえで忍び込んでいました。去年12月以降、約30件、被害総額は1300万円に上るとみられています。取り調べに対し、大谷容疑者は「老後に備えて現金を集めていた。一日の目標は10万円だった」と供述しています。


「東大寺」施設名に使わないで…寺側が老人ホーム提訴

「東大寺」施設名に使わないで…寺側が老人ホーム提訴
2012年4月17日 読売新聞関西発

 奈良市の東大寺は、関連がないにもかかわらず有料老人ホームの名称に「東大寺」の名を使用されたとして、同市法蓮町の介護事業会社「ホームケアー」を相手取り、名称の使用差し止めを求める訴えを奈良地裁に起こした。提訴は3月27日付。

 訴状などによると、同社は昨年12月頃から、同市川久保町で「ホームケアー東大寺」の名称で有料老人ホーム(3階建て、定員35人)の入居者を募集。この施設は今月、開業した。

 東大寺側は、「寺や関連法人が行う福祉事業と混同される恐れがある。寺の信頼を利用した行為で、不正競争防止法違反にあたる」と主張している。

 東大寺によると同社から事前連絡はなく、実際に寺の関連施設と誤解した人から問い合わせもあるという。

 同社は「県にも、この名称で届けていて問題ないと思っていた。今年秋に、本社を老人ホーム内に移転するので、その時に名前を変えたい」としている。



・「東大寺」という名称が、誤解を与えるらしい。

結論的には、施設名称を変更するので訴えそのものが取り下げられる格好になる。

東大寺は、事前連絡がなかったことに腹を立てているのだろうか。なお同施設は東大寺から3キロほどしか離れいないので看板に偽りはない。


ホームケアー  http://www.homecare.co.jp/

ホームケアー東大寺
■施設の類型及び表示事項/住宅型有料老人ホーム
  居住の権利形態/利用権方式
  入居時の要件/自立・要支援・要介護
  介護居室区分/個室
■開設(予定)年月日/平成24年4月1日
■建設予定地/奈良県奈良市川久保町6番1
■敷地概要/1316.55㎡
■建物概要/延べ床面積1520.48㎡ 鉄筋造3階建
■居室の概要
  【居 室 数】35室 定員35名
  【個   室】18.00㎡

20120418large.jpg

平成24年4月奈良市内にオープン予定の住宅型有料老人ホームです。
近鉄奈良駅、奈良県庁、奈良公園や東大寺からほど近く、都市型有料老人ホームでありながら、豊かな自然環境にも恵まれています。世界遺産を自分の庭のように散歩し、四季折々の景色を楽しみながら、ゆったりと暮らしていただくことが出来ます。

20120418


神田橋 語録9

批判する人に対しては、その人の意見だと思っておれば自己を持っておれる。 (神田橋 條治)意見

・批判とは、あくまでも一つの考え方に対するものであり人格にまで及ぶものではない。ただ、人格と結びつけて感じる人が多く、批判されると人格まで否定された気持ちになる。その区別ができれば、他人をきちんと見られる。

洗脳体験をナラティヴに26

「世間一般の根強い信念とは裏腹に、愛の欠如と孤独に効く治療薬は、人づきあいではない。『現実』との接触である。この現実に触れる瞬間、わたしは自由と愛の正体を知るだろう」(アントニー・デ・メロ)3-87

† マザー・テレサも生前から現代では物質的な飢えよりも愛の欠如や孤独が広範な拡がりをみせ、人間に絶望感を与えていると述べていた。その処方箋は、マザー・テレサにとっては隣人を愛することを広めることだろう。ここでデ・メロ師が語っていることは、それと矛盾するわけではなく根本を見据えるということだ。

‡ 孤独とは、人づきあいがなく淋しいという感情の問題ではない。人間や自然にまでに至る気持ちがなく、自分自身に拘泥してしまってにっちもさっちもならない状態だと言える。「現実」との接触とは、置かれている全てのものを知り受け入れるということ。それが果たされるとき、人間は独り切りではないことに気づくだろう。そうした自覚した人間が他人と接していくことが自ずと「愛」と言われる行動になるのだ。

米 避妊薬無料化の政権方針に抗議

米 避妊薬無料化の政権方針に抗議
2012年3月24日 NHK

アメリカのオバマ政権が、すべての女性を対象に避妊薬を無料化する方針を示していることに対して、避妊などを禁じるカトリック教会の信者らは、23日、全米140か所以上で抗議の集会を開き、「オバマ政権は“宗教の自由”を侵害している」と訴えました。

この問題は、医療保険制度改革を進めるオバマ政権が、妊娠中絶による母体へのリスクを減らすためなどとしてアメリカのすべての女性を対象に保険を適用して避妊薬を無料化する方針を示したのに対して、中絶や避妊を禁じているカトリック教会が反発を強めているものです。

23日、オバマ政権の方針に反対する抗議集会が全米140か所以上で開かれ、このうちニューヨークでは、カトリック教会の関係者や信者など1000人近くが集まりました。

教会側は、カトリック系の病院にまで適用するのは宗教の自由の侵害だとして猛反発しており、集会では「われわれは政府に対して方針を撤回するよう働きかけてゆく」というカトリック教会幹部の手紙が読み上げられました。
参加した男性は「政府による“宗教の自由”への介入は、最近のアメリカではありえなかったことだ」と憤りを示していました。

オバマ政権は、避妊薬の無料化は国民の健康を守るのが目的で、宗教の自由の侵害ではないとの立場を崩しておらず、全米で6000万人を越える信者がいるといわれるカトリック教会との対立が収まる兆しは見えていません。



・生殖をめぐる諸問題に加えてカトリック教会は政治や科学とも対立を繰り返している。

これだけ科学・技術が発展し当然に倫理上の問題にさらされている。厳格に性のモラルを問うことが宗教だという態度が、宗教の立場であり賛同する信者らは多いものと考えられる。

宗教の自由と、避妊薬の無料配布がリンクするとは考えにくいのだが・・・。

神の風景-人間と世間-77

「人生は一番深い所では引き受けていきているものです。ですから、大切だから慎重に選択すべきだというのは実は間違いで、大切なればこそ選択することを止めて担わされたものを負うべきなのです」(藤木正三)2-95人生の味

・選択の自由があるというのは本当です。引き受けるか受けないか…しかし、その自由も迫られてすることには変わりありません。人生とは、私たちが眠っている間にも進み、否応なく関わりを強制されます。逃げると追いかけてきますが、受けとめると意外に軽いものです。

人生いろいろ:還付金詐欺

† 還付金があることは滅多にない。その通知は郵送されてくるはずだ。ATMで還付されることは絶対にないだろう。

‡ それにしても、金額的には振り込み詐欺が減っていない。騙される方が悪いと騙す人は言うのだが、それはないだろう。


見守り新鮮情報 第124号  平成23年11月14日
◇発行:独立行政法人国民生活センター◇

   スーパーやコンビニのATMへ誘導する還付金等詐欺に注意!

 市役所の職員を名乗る人物から「医療費の還付金があり、1時間以内に手続き
が必要だ。指示する連絡先に電話するように」と電話があった。指示された連
絡先に電話したところ、通帳とキャッシュカードを持って金融機関でないとこ
ろのATMに行くように言われた。冷静になって考えてみるとおかしい。(70歳代
 女性)

<ひとこと助言>
☆市役所等の職員を名乗り、医療費や社会保険料等の還付金手続きのためにATM
 へ誘導して送金させる「還付金等詐欺」が、2011年度に入り再び増加してい
 ます。
☆全国で、地域ごとに短期間・集中的に発生しています。現在、自分の地域で
 発生していなくても、今後注意が必要です。
☆「今日中」「1時間以内」などと還付手続きをせかし、冷静に考えたり周囲に
 相談したりする余裕を与えません。
☆金融機関のATMコーナーでは声かけを行うなどの振り込め詐欺対策をとってい
 るため、操作の様子が周囲から見過ごされがちなスーパーやコンビニなどの
 ATMへ誘導するケースが目立ちます。
☆不審に感じたら、すぐに最寄りの警察署や消費生活センター等にご相談くだ
 さい。

イラスト入りリーフレット(PDF形式)


寺でバイト中、下半身画像をツイッターに 神戸の大学生

寺でバイト中、下半身画像をツイッターに 神戸の大学生
2012年4月13日 朝日新聞

 甲南大(神戸市東灘区)は13日、ラグビー部の副将を務める経営学部4年の男子学生(21)が、正月の寺院のアルバイト中に下半身を露出させた画像をツイッターに投稿していたとして、ラグビー部を無期限活動停止処分にした。

 甲南大によると、副将は1月12日ごろ、神戸市内の寺でお守りやおみくじなどを授与するアルバイトをした際、参拝者からは見えない接客台の内側でズボンとパンツをひざ付近まで下ろし、尻や太ももを露出させ、自分の携帯電話を別のラグビー部員に渡して撮影させた。その後、自身のアカウントで画像をツイッターに投稿したという。

 大学職員が今月11日にインターネット掲示板で画像を発見。副将の画像5枚と、ラグビー部の元学生(24)が2008年に撮影した同様の画像3枚をネット上で確認したという。ラグビー部は毎年、正月にこの寺でアルバイトしていた。



・問題の写真を見てみたが冗談半分にしても、それを撮影させ投稿したということで常識はなさそうだ。こうしたふざけた行為は大学生なら行っても分かる気もするが、結局は部と大学にダメージを与えてしまった。

局部は投稿されていなかったようだが、写真から判断すると外部からは見られる状態にはなっていない。伝統と実績があるラグビー部ではないことが幸いしそうだ。住職は悲しい気持ちになるだろう。


甲南大:ラグビー部を無期限活動停止に 副主将不祥事で
2012年04月13日 毎日新聞

 甲南大(神戸市東灘区)は13日、ラグビー部の副主将(21)=4年=が寺院でアルバイト中に下半身を露出して接客している画像をツイッターに投稿していたとして、ラグビー部を無期限活動停止処分とした。副主将の処分も検討している。
 同大学によると、副主将は今年1月、ラグビー部員と神戸市内の寺院でお守りやお札を販売するアルバイトをした際、客から見えないカウンターの下でズボンを下ろして接客。その様子を別の部員が撮影したという。
 同大学職員が11日、インターネット掲示板の書き込みに気づいて発覚。調査に対し、副主将は「過去にOBがやったと聞き、まねをした」と認め、12日に総監督や主将らと寺院を訪れて住職に謝罪したという。
 寺院でのアルバイトはラグビー部で20年以上引き継がれてきたといい、住職は「屈強な肉体で礼儀正しく働いてくれていると思っていたのでショックだ」と話した。
 関西ラグビー協会などによると、同大学は関西大学Bリーグに所属し、41人が在籍している。【宮嶋梓帆】



下半身露出してお守り売っていたラグビー部員
2012年4月13日 読売新聞

 甲南大ラグビー部の男子学生(21)が今年1月、アルバイト先の神戸市内の寺院で下半身を露出して接客し、その写真がインターネット上に流出していたことが、分かった。

 学生が事実を認めたため、甲南大は、13日からラグビー部を無期限活動停止処分とした。

 甲南大によると、男子学生はお守りなどを売るアルバイトをしていた際に、客からは見えない場所で下半身を露出して接客。その様子を写した画像をツイッターに投稿したところ、写真が流出し、大学職員が見つけて発覚した。学内調査で学生や監督らが認めたため、寺院に謝罪した。

 甲南大は関西Bリーグに所属し、昨季は最下位だった。



追記

甲南大生ラグビー部の学生が寺で下半身露出、書類送検「OBが同じことしていた」 
2012.7.20 産経ニュース

 兵庫県警兵庫署は20日、甲南大(神戸市)ラグビー部4年の男子学生(21)が寺で下半身を露出したとして、軽犯罪法違反(身体露出)の疑いで書類送検した。

 送検容疑は1月9日、神戸市内の寺の境内で参拝客にお守りを販売するアルバイト中、作業台の下で下半身を露出した疑い。他の部員が携帯電話で撮影し、学生がインターネット上に画像を掲載した。

 甲南大の調査に、学生は「OBが同じことをしたと聞いてやった」と認めている。同大学はラグビー部を無期限活動休止としていたが、7月12日付で処分を解除した。


神田橋 語録8

病的部分が減るというよりも、今は健康な部分が増えるのが大事。 (神田橋 條治)前向き

・発想の転換であるが、欠点の修正よりも長所を伸ばした方が全体はアップする。実は欠点と思っていたことが優れて自分らしさであったりする。メンタルな問題も同じであり、病気と思っていることは実は必要な部分であったりする。

洗脳体験をナラティヴに25

「真実に関するかぎり、だれもが底無しの無知である。これを痛切に悟って初めて、真の寛容が生じる。真実は、本来神秘である。知性は、真実を感じることはできても捕えることはできない」(アントニー・デ・メロ)3-168

† 大事な点は、誰もが底なしに無知ということだ。ノーベル賞受賞者だって、卓越した芸術家だって…、例外なく誰もがそうなのだ。だからこそ寛容の気持ちが生ずる。誰もが間違いを犯し、判断を間違えるのだ。そういう生き物が人間なのだから仕方ない。最高の知性があっても、今晩のおかずに肉を食べるのか魚を食べるのかも決められないことだってあるだろう。

‡ 真実を知ることが人間にできるのだろうか、それに耐えられるのだろうか。人間は、肉体的にも精神的にも極度の限界を持っている。100℃では生きられないし酸素がなければ直ぐに死んでしまう。同時に100のことを考えられないし客観的に見ることなど不可能だ。それでも神秘を感じることはできるし、限界を知ることができることが与えられた幸せなのだ。

神の風景-人間と世間-76

「判らないということは不安なことですから、つい判っていることで判らないことまで割り切ってしまおうとして、判っていることにとらわれたり、早く判ってしまおうとあせったりします。それは、判らないことを判ったことにしてまおうとする、真理に対する姿勢の問題なのです」(藤木正三)2-94とらわれとあせり

・わかるとは何でしょうか。納得するとは違うようです。一応は理解できるということでしょうか。わかったと思っても腑に落ちないことはたくさんあります。しかし、立ち止まってゆっくりと考えている時間はないようです。相手の会話をさえぎり、もうわかったから…と言ってしまいます。わかり過ぎるのも困りものです。

新大学生狙う カルトに注意 サークルと称し勧誘活動

新大学生狙う カルトに注意 サークルと称し勧誘活動
2012年4月5日 中日新聞

 大学の入学シーズン。社会経験が浅い新入生が注意しなければならない一つが、反社会的な活動をする宗教団体「カルト」の勧誘に乗せられないことだ。入学ガイダンス期間の行事などがカルトへの入り口になることも多い。新入生や親は警戒すべきだ。 (白井康彦)

 韓国のカルト「摂理」の教祖は多数の女性信者に性的暴行をして国際手配され、二〇〇七年に中国で逮捕された。摂理の信者が日本各地の大学に存在することは〇六年に判明。カルト対策に取り組む大学が増えるきっかけになった。

 〇九年には、全国各地の大学の教授や弁護士らがカルト対策について情報を交換する「全国カルト対策大学ネットワーク」を設立。当初四十五だった参加校は百四十六まで増えた。大学側がカルトへの警戒感を強めていることが分かる。

 オウム真理教による一連の事件で危機感を持つ人が増えたカルト。大学新入生も「カルトの怖さは知っているから大丈夫」と思いがちだが、大学側は「カルトは本来の目的を隠して学生に接近してくるから要注意」と強調する。

 同ネットワークの事務局を務める恵泉女学園大(東京都多摩市)の川島堅二教授も「カルトや薬物は入り口はソフトでも、はまると一生が台無しになることもある」と注意を促す。

 カルトがソフトな勧誘のために活用しているのが「ダミーサークル」だ。

 学生信者を獲得しようとする本来の目的は明かさず、スポーツや国際交流などのサークルだと偽装。そこに新入生を誘い込んで、仲間意識ができるなどして退会しにくくなった後に、宗教団体と関連していることを明かす。さまざまなサークルが新入生を誘う入学シーズンが、ダミーサークルに入会させられやすい一番危ない時期だ。

 岡山大は、正規のサークルにだけ腕章を配る対応策を取っている。新入生は「腕章をしているサークルだからカルトではない」と見分けられる。岡山大や、愛媛大、千葉大などは、大学のホームページでもカルト問題の啓発をしている。掲載されているダミーサークルへの対処策は他大学の学生にも参考になる。

 千葉大は「関心がないことは話を聞かずにはっきり断る」「大学公認のサークルかきちんと確認する」などと解説。愛媛大は、ダミーサークルが勧誘時によく使うキーワードとして「国際交流」「近隣の他大学の学生」「ボランティア」「生き方」などを挙げる。

 ダミーサークルは、学生が一人暮らししているアパートを訪ねて勧誘することも多い。愛媛大は「大学公認団体には、アパートを訪ねてサークルの勧誘をする団体はありません」と説明している。各大学とも「勧誘を受けたときに個人情報を教えては絶対駄目」とも強調している。

 怪しいサークルと感じたときや、しつこく勧誘されて困った場合にはどうすればいいか。これらの大学は、大学側にできるだけ早く相談するようアドバイスする。学生は、退会のサポートなどを大学にしてもらえる。大学側には、カルトについての情報蓄積が進むメリットもある。

 学生の親もカルト対策に関わることは可能。大学の担当者は「カルトにはまり始めたら、学生の生活に変化が出てくる。親はそれを見逃さないで」と話す。

 学生が一人暮らしをしていて、親が遠方にいる場合でもできることはある。「サークルに入ったか」などと電話で大学生活の状況をあれこれ聞き、カルトにひっかかった気配があれば、大学の学生支援の部署などに連絡する。インターネットなどで情報を集め、対応策を考えるのが賢明だ。


・入学式シーズンを迎えて、特に都会で一人暮らしする子どもたちも多い。彼ら彼女らを迎えるのは、大人社会の現実である。犯罪行為や経済行為により、人生が狂ってしまうこともありうる。

カルト対策をする大学も増えてはいるが、学生課の一部取り組みに過ぎないこともあり、まだまだ周知されていない。このように地方大手紙が取り上げることも珍しく、きちんとした記事となっている。

記事にもあったように、最初から宗教団体と名乗るわけでなく、柔らかい表現を使うので見分けが難しい。例えば、東日本大震災のボランティアサークルですと言われたら、関心を示す学生たちも多いだろう。

学生諸君も大人の第一歩に踏み込み、さまざまな価値観にさらされることになるのは当然として、訓練された詐欺集団やカルト教団に立ち向かえるわけではない。

私も実際に、社会問題化した宗教教団に洗脳されている学生らを見ているが、判断力がないだけに本人らも真剣であり滑稽であると共にもの悲しい。

自宅通学生も環境は同じであるが、下宿生は精神的に淋しく、生活に慣れないから不安が増している。そんな時に優しい声をかけてくる人たちに心許すこともあるかもしれない。とにかく、何か変わった変化があれば見逃さないことだろう。

一度、そうした詐欺集団やカルト団体に関わってしまうと、信教の自由だの経済行為の自由だのと言われれ手の施しようがなくなってしまう。また、学業についていけなくなったり精神的な疾患に罹ってしまう可能性も高い。

こうしたことは一流と言われる大学でも横行しており、世間知らずの学生諸君は注意されたい。とにかく自分の身は自分で守ることが第一だ。

法王に特大の卵形チョコ贈る

法王に特大の卵形チョコ贈る
2012年4月5日 NHK

今月8日のキリスト教の復活祭=イースターを前に、イタリアの菓子メーカーが、イースターを象徴する卵をかたどった特大のチョコレートをローマ法王に贈りました。

20120406

この特大のチョコレートの卵は、イタリアの菓子メーカーが作ったもので、高さ2.2メートル、重さ250キロあります。

イースターを翌週に控えた4日、バチカンでローマ法王ベネディクト16世に贈られ、法王も特大の卵を驚いた様子で見入っていました。

キリストの復活を祝うイースターでは、カラフルに彩られた「イースターエッグ」と呼ばれる卵が生命の象徴として各家庭などに飾られ、プレゼントを入れたチョコレートでできた卵を子どもたちにプレゼントする習慣もあります。

ローマ法王は、贈られた特大のイースターエッグをローマ市内の少年院にプレゼントすることにしています。



・仏教では花祭り、キリスト教ではイースター、ともに春の到来を告げる時期にある。やはり春は生命力の象徴なのだろう。

個人的には、行事に捉われることを嫌う性分なのだが、誕生と死、復活というテーマは人類普遍のことなのだろうと思う。

復活祭と聴くと、序曲「ロシアの復活祭」(リムスキー=コルサコフ)を思い出す。15分程度の曲なのだが、オーケストラの楽しみが十分に詰まっている曲だ。

私はロジンスキーという指揮者の録音で、この曲の素晴らしさに目覚めた!



Rimsky-Korsakov Russian Easter Festival Overture, Op. 36 Gergiev
(ゲルギエフ指揮マリンスキー劇場管弦楽団)

ロシアの復活祭 序曲(Russian Easter Festival Overture)作品36
小沢征爾指揮ベルリン・フィル (外部リンク


ローマ法王に特大卵チョコ贈る 伊製造会社
2012.4.5 産経ニュース

 AP通信によると、ローマ法王ベネディクト16世は4日、今月8日の復活祭(イースター)を前に、イタリアのチョコレート製造販売会社から重さ250キロ、高さ2.2メートルのチョコレートでできたイースター・エッグを贈られた。

erp12040514190004-n1.jpg

 法王庁(バチカン)の日刊紙オッセルバトーレ・ロマーノによると、法王はチョコをローマ市内の少年院に寄贈する予定という。

 イタリアでは復活祭に、中にプレゼントが入った大きなチョコレートの卵を子供たちが受け取る習慣がある。(共同)

神田橋 語録7

苦しみも含めて、全体が楽しい。登山家と一緒です。(神田橋 條治)人生体験

・人生が楽しいことばかりであったら味わいがないね。深い皺をたずさえた顔を見ると合掌したくなる。

看護師の法則31

師長への頼みごとは朝一番と空腹時は避ける

・朝一番と空腹時はなぜか機嫌が悪いもの。頼みごとはこのような時にはしてはいけない。

洗脳体験をナラティヴに24

「いちばん大切なステップは、静かに座り、自分の精神機能を観察する。そこでは絶えず思考や感情や反応の流れがある。川の流れや映画の流れを見つめるように、じっくり時間をかけて、精神の流れ全体を見つめてみよう。結局のところ、自分の思考や反応に気づいてもいないのなら、生きているとはたして言えるのだろうか」(アントニー・デ・メロ)3-68

† この過程が従来から瞑想と言われているものであり、形や方法に捉われてはいけない。落ち着ける場所・空間・時間を選び、ココロに移りゆくよしなしごとを見つめる。ただ見つめる。頭を空っぽにするのではなく、雑念が湧きつつも思い出したことに関連して気づくことを受け取る。それだけでいいのだ。

‡ とある宗教団体に所属していたが、そこは大変に勉強熱心であった。学ぶプログラムがたくさんあり、そのためには何時間もかけて予習しないと臨めないほどであった。その勉強の内容に問題があったにしても、決定的に間違っていたことは、落ち着いて自分自身を振り返る時間とココロの余裕を持つことが出来なかったことだろう。何かに追われて、その宗教団体は、終末思想があったので時間との勝負という面も強かった。

知ってた?知らなかった?「幸福」に関する驚きの事実20個

知ってた?知らなかった?「幸福」に関する驚きの事実20個
2012/01/25 Menjoy!編集部

イギリスの健康専門ニュースサイトfamily health guideから、幸福に関する20の事実をご紹介します。

■1:幸福への影響度合

遺伝と受けたしつけが、個人の幸福の50%に影響するものの、収入や環境といった状況は幸福に10%程度しか影響しないそうです。

残りの40%は、将来の展望や活動、友人や職場の人間関係、地域や職場での自分の関与、趣味やスポーツへの取り組みといったものごとが占めるそうです。

遺伝やしつけは自分の力で変えられないことが多いですが、幸福の50%は、自分で変化させられるということですね。しかも収入に変化がなくても、40%は変えられるというのは驚きです。

■2:上機嫌の香り

研究によると、機嫌のいい人は特有の香りを出しているそうです。人間は、体臭のみで相手の機嫌の良し悪しを判別できるのだそうです。

男女にわきの下にガーゼをはさんでホラー映画を見てもらい、一週間たったその体臭つきガーゼを、全く別の被験者に嗅ぎ分けてもらうという実験が行われました。

研究者によると、被験者は驚くべき正確さで“機嫌のいい人の体臭か、恐怖感を感じている人の体臭か”を嗅ぎ当てたとのことです。

幸せかそうでないかを、体臭という形で物質化しているというわけですね。高価なフレグランスをつけるのもいいですが、機嫌のいい人の香り、つまり“幸福の香り”をまといたいものですね!

■3:年齢による幸福の感じ方

年齢が高い人の方が、若い人に比べて人生に満足している度合いが高いという調査結果が発表されました。米国疾病対策予防センターの研究で、1ヶ月のうち何日間「悲しい」と感じるかを年代別に調査しました。

その結果、20~24歳の人の平均は3.4日、それに対して65~74歳の人の平均は2.3日という“年齢差”が判明しました。

若い人をうらやましがるのは、実はナンセンスということですね。面白くもない人生を面白くする能力は、年齢とともに磨かれるということでしょうか。

■4:運動と幸福

20分間の運動を一週間に3回6ヶ月間行うと、幸福感が10~20%アップするという研究結果があります。これはぜひお試しください! 本当でしたよ!

■5:幸福と免疫

幸福度を測る心理テストで高得点をマークする人は、平均レベルの人に比べて、インフルエンザウィルスに対する免疫が、約50%高いという結果が出ています。

日々を楽しく暮らしている人と、辛いと思いながら暮らしている人がいたら、楽しそうな人の方が健康そうですよね。免疫力にまで違いが出るとは驚きですね。

■6:幸福度の高い国

オランダのエラスムス大学の世界幸福度データベースの研究によると、デンマークが世界で最も幸福な国だと発表されています。

マルタ共和国、スイス、アイスランド、アイルランド、そしてカナダが僅差で続いています。

アイスランド、アイルランドは経済危機が伝えられていますが、お金がないと幸福なれないわけではないことの証明でしょうか。

■7:うつ病の罹患率

アメリカで強度のうつ病に罹患する比率は、二世代前と比較して3~10倍に増加しています。アメリカは、実はうつ病罹患率の高い国なのですが、近年急増しているということですね。

■8:移民先の幸福? 祖国の幸福?

移民すると、祖国の幸福の形ではなく、移民先の国の幸福の形を身に着けていくものだそうです。

移民と聞いてもイマイチ、ぴんとこないかもしれませんね。では北京や香港やシンガポールに転任、転職するとしたら? 幸せの形も“郷に入れば郷に従え”となるのかもしれません。

■9:収入が高いから幸せ? 幸せだから収入が上がる?

収入の高い人は、収入の低い人よりも幸福度が高い傾向がありますが、研究によると幸せ度の高い人ほど、お金持ちになる可能性が高いとか。

収入が高いから幸せなのか、幸せだから収入が上がるのかは、“にわとりと卵”同様、どっちが原因かわからないということみたいですね。

■10:病気は不幸? ううん、そうでもないみたい

一般に、脳卒中などの活力を失う病気にかかった直後は、ひどく幸福度が損なわれます。しかし一定の期間が過ぎると、平均的な幸福度よりもほんの少し低いぐらいにまで回復するとのこと。

“宝くじで大金を当てた人の幸福度”と“事故で足を失った人の幸福度”が、二年後には同じレベルになっていたという調査もあります。

人生に起きることそのものよりも、起きたことから見出したことの方が本質的なみたいです。

■11:結婚は幸せ?

研究によると、結婚でピークに達した幸福度は、ある程度時間がたつと結婚前の幸福度と同じところに戻るとのことです。

“幸せにしてもらいたくて”結婚するのは、全く的外れということみたいですね。“この人と一緒にいると幸せ”な人だと、元に戻っても問題ナシ!

■12:人生最悪の年齢

研究によると、女性が生涯で最も不幸せだと感じる傾向にある年齢は“37歳”だそうです。ちなみに男性は“42歳”だとのこと。

これは厄年とも重なっていますね。身心のバランスが崩れやすいことも、幸福度と関連しているのかもしれません。

■13:笑いは運動

一日あたり100~200回の爆笑は、強度の運動に匹敵して500キロカロリーほど消費するそうです。100から200だと、かなり差があるような気はしますが……。

でも確かに“笑い”は運動にもなりそうですし、幸福度はアップしそうです。

■14:“金”が最高とは限らない

オリンピックのメダリストの研究で、銅メダリストの方が銀メダリストよりも幸福度が高く、場合によっては金メダリストよりも高いとの結果が出ました。

オーストラリアの心理学者、グラハム・ウィンター氏の研究チームによると、本人も期待していなかったのに銅メダルに輝いた場合の方が、ぎりぎりで金メダルにすべりこんだ場合よりも幸福度が高いとのことです。

柔道のようなトーナメント戦か、マラソンのようなタイムトライアルかでも違いは出そうですが、期待するほどには“一番”の幸福度は高くないのかもしれませんね。

勝利の充実感と幸福とは異なる、というべきかもしれません。

■15:ダンスの幸福度への貢献は絶大

幸福の研究に多くの貢献をした社会心理学者のマイケル・アーガイルが、人が幸福感を感じるものとして提唱していたのがスポーツ、音楽、そして何よりも効果が大きいのがダンスです。

スポーツ振興をした国は、どこでも国民の幸福度が上昇しています。ダンスの場合も同様です。特にグループでのダンスは、運動、音楽、コミュニティ、ボディタッチ、そしてルールといった要素を併せ持っています。その効果は絶大です。

■16:ペット

複数の研究で、ペットの存在によって血圧やストレスが減少し、健康と幸福を高めることが確かめられています。

人間にはない能力で、動物は人間をサポートしてくれるのですね。もちろん、人間も動物をちゃんとサポートすることが求められますが。

■17:あり余る物質的な豊かさは?

基本的な必要が満たされた後は、それ以上の物質的な裕福さは人生の幸福度に対して、ほとんど何の影響力も持ちません。

お金の力で人が幸せになるとしたら、思いがけない収入が100万ポンド(約120万円)以上、たなぼたでやって来る必要があります。それですら、幸福度にはごく短期間の効果しかもたらしませんが……。

■18:ステディなパートナー

一般的にステディなパートナーがいる人の方が、シングルの人よりも幸福度が高いという研究結果が出ています。

■19:所得格差が少ない社会

スウェーデン、ノルウェーといったスカンジナビア諸国のように、所得格差が少ない国の方が、アメリカのように格差の激しい国よりも幸福度が高いという結果がでています。

格差が少ないことが、社会の安定につながるからでしょうか。安定した社会は、幸せの基盤だということですし、個人個人が、安定した社会に貢献できるということでもありますね。

■20:愛された子供は幸せな大人になる

ハーバード大学が行った、子育てに関する40年にもわたる研究で明らかになったことに、愛され寄り添われて育った子供は、幸せな大人になるということが挙げられています。

一回目でご紹介した“その1:幸福への影響度合”とも通じる研究結果ですね。それと考え合わせると、子供時代の幸福の貯金は50%までですから、これからの行動で、リカバリーは充分効くということもお忘れなく。




20 Amazing Facts About Happiness
  http://www.familyhealthguide.co.uk/20-amazing-facts-about-happiness.html

1) Although genes and upbringing influence about 50% of the variation in our personal happiness, our circumstances (income and environment) affect only about 10 percent. The remaining 40% is accounted for by our outlook and activities, including our relationships, friendships and jobs, our engagement in the community and our involvement in sports and hobbies.

2) A good mood has a distinct smell. Scientists have found that people can judge whether someone is in a positive mood from their body odour alone. In one experiment men and women were shown scary films while their armpit odour was collected on gauze pads. A week later researchers asked strangers to decide which pads came from people in a good mood and which came from frightened people. They were able to do this with surprising accuracy.

3) Older people are more satisfied with there lives than younger people: a recent survey by the Centre for Disease Control and Prevention found that people aged 20-24 are sad for an average of 3.4 days per month as opposed to just 2.3 days for people aged 65-74

4) If you do 20 minutes of exercise, three days per week for six months, your general feeling of happiness will improve by 10-20%.

5) People who rate in the upper reaches of happiness on psychological tests develop about 50% more antibodies than average in response to flu vaccines.

6) According to researchers at The World Database of Happiness at Erasmus University in Holland, Denmark is officially the happiest nation in the world, followed closely by Malta, Switzerland, Iceland, Ireland and Canada.

7) In the USA clinical depression is 3-10 times more common today than two generations ago.

8) Immigrants tend to acquire the happiness characteristics of the nation to which they move, not the nation from which they were born.

9) Richer workers tend to be happier than poorer colleagues, but research suggests that happy people tend to have greater potential to become rich, so it's a chicken or egg scenario

10) People who suffer strokes or other debilitating diseases suffer tremendously in the short term but after a while their happiness is only slightly below the average of the population.

11) When people get married their happiness peaks, but after a while their happiness returns to the level it was before they got married.

12) Women tend to experience their all-time lowest life satisfaction at age 37, whereas men typically experience this at 42

13) Having 100-200 belly laughs a day is the equivalent of a high impact workout, burning off up to 500 calories.

14) Gold doesn't guarantee happiness. Studies of Olympic athletes found that bronze medal winners are happier than silver medal winners and sometimes happier than gold medallists. According to the Australian teams psychologist , Graham Winters, it feels better to come third when you are not expecting it than to be pipped for first.

15) The late pioneering social psychologist Professor Michael Argyle, who conducted many happiness studies, showed that among the things that made people happy are sport, music and - most of all dancing. Encouraging sports facilities everywhere would greatly increase a nations happiness. Group dancing which, which combines, exercise, music, community, touch and rules, also drastically increases happiness.

16) Several studies have shown that a pet can reduce blood pressure and stress, promoting health and happiness.

17) After basic needs are met, extra material wealth has little or no effect on life satisfaction or happiness (broadly speaking you would need to receive a windfall of more than ?1 million to transform you from an unhappy person to a happy person and even then the effect is often temporary).

18) People in steady relationships are generally happier than singles.

19) In nations with high levels of income equality, such as the Scandinavian countries, happiness tends to be higher than in nations with unequal wealth distribution, such as the USA. People tend to prefer more local autonomy and more direct democracy to increased income.

20) According to a new look at a 40 year old study on child rearing practices conducted at Harvard University, those children who were hugged and cuddled more grew up to be the happiest.

  Check out this list of fundraising ideas from the British Red Cross


神の風景-人間と世間-75

「献身的な振舞は、感謝され、賞讃されますから、ついごま化している自分を見落してしまいます。心して常に、丁寧、正確に自分を調べている必要があります」(藤木正三)2-93素直(1)

・自己調査のことを素直というと藤木師は語ります。献身的な人に対して、その本人について疑問を持つことがあります。自分自身の家庭を顧みないでする献身には、何だか嫌な感じがします。もちろん、たれプーさん♪自身がそうなのですから仕方ありません。相手に賞賛を求めるこころを自覚しています。

人生いろいろ:CO2取引権!?

† CFD(差金決済)取引、もうけ話に興味がないのでさっぱり分からない。プロでも難しい商品を勧めるのはいかがなものか。

‡ こうした横文字商品は基本的に勉強しないとね。


見守り新鮮情報 第119号 平成23年9月27日
◇発行:独立行政法人国民生活センター◇

   CO2排出権取引のもうけ話、知識や経験のない人は乗らないで!

 自宅に訪問してきた業者から、「投資に興味はないか。原発事故で電力が不
足し、今後は火力発電が中心になる。そうなるとCO2が増えるので、排出権取引
が増え価格が伸びてくる」とCO2排出権取引に関するもうけ話の勧誘を受けた。
投資に興味はなく、仕組みもよくわからなかったが、環境への手助けになるか
もしれないと思い、180万円を支払った。しかし、後日「価値が半減したので追
加金が180万円必要だ」と言われ動揺した。また、連絡もなく勝手に取引を始め
ていたことも疑問である。半分でも返金してほしい。(60歳代 女性)

<ひとこと助言>
☆今年に入り、CO2(二酸化炭素)排出権取引のもうけ話に関する相談が急増し
 ています。
☆業者の資料などによると、CO2排出権そのものを取引しているのではなく、CO2
 排出権のCFD(差金決済)取引を行っているものと考えられます。
☆これは、預けたお金(証拠金)の何十倍もの取引を行うため多大な損害を被
 ることもあるハイリスクな取引で、プロの投資家にとっても複雑なものです。
 知識や経験のない一般の消費者は、絶対に手を出してはいけません。
☆話を聞くうちに、親切にされるなどして断れなくなり契約してしまうケース
 もあります。取引するつもりがなければはっきり断りましょう。
☆心配なときは、お住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください。

イラスト入りリーフレット(PDF形式)


↑