勝利の秘訣

「自分の罪に対して、感謝の気持ちを抱くようになったとき通悔も、完全に遂げられたことになるだろう」(アントニー・デ・メロ)1-410

Repentance reaches fullness when you are brought to gratitude for your sins.

・自分の罪を許すのは神さまの専売特許ではないよ。自分自身が、まず許すことが最大最高の贖いです。なぜ、キリスト者は自分の罪に拘泥するのだろうか。人間の実相が罪であることを知れば、それから逃げだす愚かさも分かるだろう。罪のままで救われるほかない。キリストの贖いとはそういうものだ。


**ボビー・ナイト【Bobby Knight】

誰でも勝ちたいと思うが、勝つために頑張れるヤツは少ない。

・動画見ると、かなり危ないヒトでした。でも、ガッツあるんだね。

スポンサーサイト

人生の意味14

「自分を振り返ってみれば、救い主を十字架につけて殺した人々とたいしてかわらないことがわかるだろう」(アントニー・デ・メロ)1-409

I am no great improvement on the men who killed the Saviour.

*そうなのです。積極的にかかわらなくても消極的にはかかわっている。基本的に闇の住人なのです。闇に住んでいることをまず知ること。そして、光の中にとりなしの十字架があるということをしること。


**フレッド・ジンネマン【Fred Zinnemann】映画監督

あなたのご質問に答えるにあたり、わたしに言えるのはただ、人生の意味は、われわれがこの世界に存在しているのは偶然ではないということに気づき、そう心に留めて行動すべきだということです。

・偶然に存在するものではないという感覚が人間たらしめるのです。生まれたくて産まれた人はいない。

井戸端会議6

「あなたとわたしは、切り離されたばらばらの存在。孤独とは、そのような幻想を粉々に打ち砕くもの」(アントニー・デ・メロ)1-409

Solitude shatters the illusion that you and I are separate.

・孤独とは日本語の響きでは、一人寂しい哀れな語感がする。でも、孤独と訳されることばは

 solitude 【名】
 孤独{こどく}、独りぼっち◆ほかの人がいないことによる寂しさだけでなくその自由さを歓迎する意味も表すことができる。
 ・I like the solitude when I walk through the woods. : 森を歩いて通るときの孤独感が好きだ。

 という意味がある。 disconnectedness // isolation // loneliness // solitariness とは少し違う。

孤独のなかで幻想を破るんだ。よくよく考える。人間は本当にばらばらの存在なのだろうか。その先に答えがある。


**Q: あなたのお気に入りの本屋さんはありますか?

A:近隣の本屋さんが凄くこだわりの主人の店。人文書を置きたいがために、店を大幅拡張して日本でも有数の人文雑誌バックナンバーを誇いる。そのために、何十年も地道に働いてきてお金を貯めたみたいです。やはり、どこに行っても同じ顔のコンビニみたいな殺風景は嫌です。本屋さんこそ、個性を前面に出してもらいたいです。手にとって本を味わうことのできる幸せを噛みしめています。本屋さんには夢があります。

人生案内6

「もし、あなたが、いまだに、恐れを抱いているならば、それは、あなたが福音をまだ聴きとっていないから」(アントニー・デ・メロ)1-409

If you are still afraid you have not heard the Good News.

・福音の与える効用とは何か。それは恐れの正体が分かるということだ。人間を委縮させているのは不幸や無知ではない、恐れなのだ。デ・メロはそれを、いろいろなとことで繰り返して述べている。その恐れがどこから来るかを知れば福音の意味が分かるだろう。


**夫の親の介護 周囲が批判
 Q:結婚30年、夫の両親と同居しています。二人とも高齢になり、最近は入退院を繰り返すようになりました。私は働きながら、「嫁」として一生懸命に介護をしています。近くに住む夫のきょうだいが交互に面倒をみてくれるので助かります。
 こんな状態で苦労しているのに、近所の人から「『あの家はお嫁さんがいるのにねえ』と、まるで嫁が何もしていないかのような噂(うわさ)がある」と聞かされました。断片的に見聞きしただけで、何て無責任なことを言う人がいるのかと悲しい気持ちになりました。こんな人たちとは、かかわりたくありません。
 夫の両親やきょうだいたちからも、耐え難いことを何度も言われました。頼りになるはずの夫は、両親やきょうだいの味方をして、私の愚痴を聞いてくれません。もう疲れてきました。長男の嫁というだけで、どうしてこんなにつらい思いをしなければならないのでしょう。(東京・A子)

A:模範回答:久田 恵・作 家(2008年10月16日 読売新聞)
  「お嫁さんがいるのに、と噂している人がいる」と伝えたのは、伝えた人の意地悪の場合が少なくありません。また、夫があなたの愚痴を聞かずに、親やきょうだいの味方をするのは、妻に苦労をかけているのがうしろめたいからでしょう。渦中にある時は、みな自己保身に走りがち。相手を思いやる余裕をなくします。妻は、そう大変じゃない、と思った方が気持ちがラクなのですよ。
 親の面倒は、夫も含めたきょうだいみんなで、介護ヘルパーさんの助けを借りるなどして乗り越えていくのがベストな方法だと思います。

B:たれプーさん的回答
 隣の家の介護状況は皆目分からないものです。だから隣人も見た目で判断します。
 辛いのは、耐え難いことをどう処理するかということですね。結論から言いますと、現代は介護はとっても難しい問題なのです。人類史で初めての実験みたいなもの。少子化と高齢化が重なり、日本では誰にとっても未曾有の経験なのです。ご両親も、兄弟も、夫も、そしてあなたも…。だから、分かっていないのです。老いをどう迎えるのか。誰が介護するのか。どのように対処するのか。
 あなたは、長男の嫁として誇りを持っているわけですから、それを続けること。できるだけ、介護を社会化すること。つまり、いろいろな人たちに関わってもらい、あなたの負担を減らすことです。介護保険も十分利用してください。自分だけが孤立して大変ではないと思うと少し楽になります。

人生の意味13

「太陽、月、星はわたしに語られる神のことば。わたしはそれに気づかなかった。それだから、その歌声、叫び、大宇宙の静寂をわたしは聞きとっていなかった」(アントニー・デ・メロ)1-409

I did not know that the sun, the moon, the evening star were the words with which he spoke to me,
So I never heard their song, their cry, their cosmic slience.

・静寂のなかでしか聴き取れないのが神のことば。静かに独りでいると、そのかぼそい声が聴こえてくるようだ。それは天空を見上げることを忘れた現代人が夜空の星星に圧倒されるような感動以上の何かを与えてくれるだろう。


**ビリー・グラハム【Billy Graham】伝道師

すべてのものは移りゆきます。しかし、キリストは変わりません。今このときも、わたしたちは神からゆだねられた時間を生きているのです。

動画  http://jp.youtube.com/watch?v=Bx29MRL4L6c

・変わらないものにこころをしっかりと止めましょう。時間は過ぎ去りますが神の目から見た時間は永遠といえるほど長く、人間の悲喜劇は一幕の舞台のようです。わたしたちは役者を演じているに過ぎません。

人生案内5

「あなたが傷つけられ、犠牲者となった出来事。あなたも、その出来事の責任を負っているはず」(アントニー・デ・メロ)1-409

You are rseponsible for the offences you have been the victim of.

・認めたくないことだが、一方的に被害者だということはない。責任はないかもしれないが何かしらの要因があるものだ。


**Q:自慢の息子が男女交際
 40歳代主婦。大事に育ててきた息子は21歳。有名な進学高校を卒業し、大学に通っています。教授のお話では友人からも信頼され、成績もトップクラスだということです。
 自慢の息子ですが、1年前、社会人3年目の娘さんと出会い、付き合い始めたのです。最近ホテルに泊まったりしていることもわかりました。私は交際には大反対。心配でたまらず母の気持ちを手紙に書いて渡しましたが、息子はこの件に関しては何も言いません。
 息子は大学院に進んで勉強を続けるつもりで、結婚までは考えていないようです。しかし、もし妊娠でもしたら将来は絶望です。息子にはもっとふさわしい相手がいると思います。
 夫は「親の気持ちは伝えたのだから見守るしかない」としか言ってくれません。この話になると夫とも口論になります。初めて人生に絶望を感じました。息子が今後も付き合いを続けるなら、夫に離婚を申し出ることも真剣に考えています。(埼玉・S子)

A:模範解答:海原 純子・心療内科医(2008年10月12日 読売新聞)
 希望通りに成長した息子さんが、あなたの意に染まない女性と付き合っていることで絶望的になられたのですね。
 さて21年前に彼が誕生した時、あなたは何を思ったか思い出してみて下さい。大学院に進んで理想の女性と結婚してほしい、そうならなければ絶望し夫と離婚しようと考えましたか? そうではないでしょう。元気に育てばいい、と思ったのでは。
 今、息子さんは特に大きな問題もなく成長し、大学でみなから信頼されている。すばらしいではありませんか。あなたが今お持ちの多くの宝物にぜひ気づいていただきたいと思います。

B:たれプーさん的回答
 このような勘違い受験ママに育てられた子どもは、はじめての独立を試みているようですね。自慢の息子とは学業ができるということなのですかね。将来を絶望したいのは相談者のほうかな。まだ、夫が理性的で良かった。このように子どもを自分のものと勘違いしている人は結構います。大いに悩んで下さい。

あの人に会いたい10

「わたしは宝物。いつか、どこかで、誰かが見つけてくれる」(アントニー・デ・メロ)1-409

I am a treasure.
Some day some where some one discovered me.

・無限の可能性を秘めた存在。あなたも、あなたも宝物。何がそこから飛び出したくるかは分かりません。誰と比べる必要もなく、あなたを生きていくこと。その時に、あなたは再発見されるのです。


**きんさん ぎんさん (きんさん ぎんさん)1892~2000・2001長寿姉妹

名古屋に住む、合わせて200歳になる元気な双子のおばあちゃんをNHKが初めて全国に紹介したのは1991年秋のこと。「きんさん」こと成田きんさんと「ぎんさん」こと蟹江ぎんさんのかわいらしい笑顔とユーモラスなやりとりが爆発的な人気を呼んだ。きんさんは107歳・ぎんさんは108歳まで元気に活躍したが、その姿は長寿社会に生きるわたしたちに勇気と希望を与えてくれた。

長生きすることの喜びを画面でユーモラスに漫才をしているかのようでした。二人とも若い時は身体が弱かったと聞いたことがあります。長生きすることは、与えられたこととして受け入れるしかありません。老体をさらしても、生きることはいいことです。趣味は老後の蓄えだとか…と言われた時は頭が下がりました。

人生の意味12

「あなたの心のなかに、洞窟を見つけなさい。そうすれば、あんたはすべてを見出す」(アントニー・デ・メロ)1-409

Find the cave within your heart And you find everything.

・からっぽの洞窟ではなんにもなりません。あなたのこころの洞窟はいつも豊かにあるべきです。その中にはあなたの宝が詰まっています。それを、必要な時に見出すとよいのです。


**ジョン・ハーベイ・ジョーンズ【John Harvey-Jones】ビジネス・エグジェキュティブ

人生の意味は、自分が生まれたときより世界や社会をいくらかでも良くしようとすることだと思います。われわれの目的は、物事が少なくとも悪くならないように努力することでしょう。

画像  http://en.wikipedia.org/wiki/John_Harvey-Jones

・わたしは世界や社会をいくらかでも良くすることに役立っているのか?
現代、人間はますますお金のことで窮している。マネーゲームという経済実態の伴わない遊戯にうつつを抜かして一喜一憂しているのが昨今の状態である。その点で、情報機器の飛躍的進歩により瞬時に地球の裏側の事情まで分かってしまう人間が、殺し合い奪い尽くす中毒状態に何らの歯止めをかけないのは生きるという観点からも逆行している。個々の上記のことばの努力よりも、総体として目的ない人生を生きているように思えてならない。

人生の意味11

「あなたは巻き込まれて没頭している。それでも、溺れているわけではないことを確かめなさい」(アントニー・デ・メロ)1-408

You are involved, immersed - make sure you are not drowning.

没頭と溺れる違いは、集中している時に周りが見えるがどうかである。それを確かめること。没頭している時は非常に冷静に周囲の状況も見られるものだ。


**デイム・ベリル・グレー【Dame Beryl Grey】プリマ・バレリーナ

わたしたちは自我から魂を引き離し、解放し、わたしたちに内在する善が輝きを放てるようにする必要があるのです。自由意志をいただいたのですから、創造主の御心に沿うように生きる必要があると思います。

動画  http://jp.youtube.com/watch?v=l_-xs8kCVAs

自由意志…わたしを縛っているのは自分自身の価値観に過ぎない。その意思をどのように使うかが人生態度だと言える。上記にあるように己の内在する善が輝き放つ生き方をするのも、あなた自由である。

人生案内4

「ハンディキャップによってもたらされた恵みを数えてみよう。そうすれば、そのありがたさがわかるだろう」(アントニー・デ・メロ)1-408

Count the blessings your handicap has brought - and you will see its loveliness.

弱さによる恵みを見つめると、それが神への道しるべであることに気づく。そのハンディがあればあるほど恵みは大きいのである。ただそれを試練としか受け取れないならば苦しい思いに至るが、それを至福と知れば物事は大きく変わる。


**束縛する夫 常に監視の目
 30歳代女性。2歳の娘がいます。夫と同じ店で働いていますが、夫が異常なまでに私を束縛するので、もう我慢の限界です。
 例えば、私の仕事が先に終わった時。家に帰るまでの私の行動をいちいちチェックします。実家に立ち寄っただけで「何で寄り道するのか」と責めます。また、車の中で好きな音楽を聴いただけで怒り、そのCDを車の窓から投げ捨てます。こんなことがあった日には、家でもどなりちらし、夜になっても仕事を言いつけて私を寝かせてくれません。とにかく、自分の思うままに操ろうとします。
 外面はいいので、他人にはこんなことをする人だとは思われないでしょう。金銭面でもルーズ。そのくせ私が小物を買っただけで嫌な顔をします。本当に監視の目におびえる毎日です。
 別れたいのですが、娘のことを思うと迷ってしまいます。ちなみに夫は、娘はかわいがります。この先、どうしたらいいのでしょうか。(東京・A子)

A:模範解答:土肥幸代・弁護士(2008年10月11日 読売新聞)
 お手紙を読んでいて、息が詰まりそうになりました。夫の異常な行動は、誰が見ても、法律上の離婚原因になります。我慢も限界なら、別れた方がよいでしょう。母親がおびえて暮らしている家庭では、かえって子の養育上よくありません。あなたが娘さんを引き取り親権者となることも心配ありません。幼い子を抱えて自立するのは大変です。まずは、実家の両親に相談して、一人で悩まず、生活支援は最寄りの女性センターや福祉担当課で、離婚の手続きは法律相談で、アドバイスを受けて下さい。

B:たれプーさん的回答
 監視する夫と監視される妻、本当にあなたは束縛されているのでしょうか。相談には夫の暴力や暴言は感じられないように見受けらえます。一日中、同じ職場で働いているのでしょうか。どこかで気分を発散できる場所・人はいないのでしょうか。この相談とは正反対に、妻が夫を監視するというパターンも考えられます。それは強い執着心からきているとはいえ、受容の限度を超えるものなのかを、例えば家裁で判断して頂くことも必要かと思います。また、結婚以前はどうでしたか、何か夫の環境に変化はなかったですか。少し自分自身のことを離れて考えてみてはどうでしょうか。 

人生案内3

「輝かしい過去の思い出にさよならを言おう。そうでなければ、現在を愛するようにはけっしてならない」(アントニー・デ・メロ)1-408

Say goodbye to golden yesterdays -or your heart will never learn to love the present.

現在を愛すること、それはいまに没頭するということ。過去も未来も、あなたの生きている時間ではない。過去は過ぎ去り、未来はまだ来ない。生きているのは現在という時間だけ。たとえ過去に素晴らしい輝かしい時間を経験していたところで、いまを愛していなければなんにもならない。


**夫の前妻に嫉妬する20代
 結婚1年目の20歳代主婦。夫の親と同居しています。私は初婚ですが、夫は再婚。前妻がいたことは婚約してから知りました。
 前妻もこの家で夫の親と同居していたと聞きました。嫁姑(しゅうとめ)のトラブルになり、それが原因となって離婚したそうです。私は家族みんなに親切にしてもらい、幸せを感じています。
 ただ、誰も前妻の話をしません。前妻の私物は家の中には全く残ってません。だから、前妻がどんな人で、どんな生活をしていたのか、よくわかりません。
 夫は、どんなふうに前妻に接していたのだろう。仲が良かったのか。未練はないのだろうか。いろんなことを考えて嫉妬(しっと)してしまいます。この家に前妻がいたことさえ嫌になるほどです。割り切って結婚したはずなのに、どうしてこだわってしまうのでしょうか。心の狭さに自己嫌悪します。夫に対して申し訳ない気持ちです。(東京・N美)


A:模範解答:久田 恵・作家(2008年10月8日 読売新聞)
 恋愛感情は、相手を独占したいという過激な欲求を伴うものですから、新婚のあなたが、そういう感情にとらわれるのはしかたがないのではないでしょうか。
 でも、そのことがそんなにも苦しいと感じるなら、「なんか、前の奥さんに嫉妬しちゃう」ぐらいのことは、夫に言ってしまってはいかがですか? 言えば安心するでしょうし、そういうことも言える関係の方が自然かもしれませんね。ともあれ、夫の家族がみんなで親切にしてくれるのならもうけもの。

B:たれプーさん的回答
 模範解答は実にいいですね。夫がどのような女性を以前愛していたのかを知りたいという好奇心は当然とも思えます。心が狭いなんて思いませんね。まだ、結婚1年目ということで余裕があるのだと思います。これから子育て、就業、介護などの問題に悩まされていき、そんな問題はどこかへ行ってしまうような気がします。いましか感じることのできないことですから、そうした感情を日記などに書いておくと整理できてよいかもしれません。

井戸端会議5

「罪人であることに感謝しなさい。罪を知ることこそ恵みなのだから」(アントニー・デ・メロ)1-408

Be grateful for your Sins. They are carries of Grace.

逆説的なことばであるが、罪に悩み苦しむゆえに神を求める。その罪が深いほど、深く神を求める。そこで、罪の持つ意味が分かる。

**Q: 独身の人の出会い交流事業やお見合いパーティに参加したことがありますか。

A:わたしはありません。
若い頃は結婚紹介業者から頻繁に連絡がありましたが、それが過ぎると落ち着きました。

テレビ番組で流行語となった「ねるとん」など一時期流行りましたね。あれを見ていて、とても不快になりました。出会いを演出するのは結構なことだと思うかもしれませんが、要は才色兼備の異性を誰もが求めているという現実をつきつけられたように思います。そして、複数の相手を値踏みするという発想も露骨で嫌になります。

わたしは自然な出会いを求めたいですね。わたしの意識とは別なところで、何らかの要因が働いて人間は出会うという運命にあると信じたいです。縁を取り持つのは、人ではないかもしれません。そうした出会いを数々経験してきて、ますます出会いの不思議を感じています。だから、焦らずに自分らしい生き方を続けていくことが、結婚観に縛られない現実的な選択だと感じます。

人生案内2

「この瞬間という神殿で礼拝をささげよ」(アントニー・デ・メロ)

Worship in the temple of the present moment.

礼拝をささげるのは神殿に限らないという。この瞬間というところで神と出会うということ。いや、それしかできない。

**Q:彼氏できず 寂しい
 20歳代前半の女性です。生まれてこのかた彼氏ができたことがありません。異性に興味がないわけでも、消極的な性格でもないのです。大学時代、男性と遊びに出かけても交際には発展しませんでした。高望みをしているわけではありません。職場の上司には「色気を全く感じない」と言われ、とても傷つきました。
 「恋愛するにも能力がいる。あこがれても出来ない人は本当に出来ない」という言葉を聞いたことがあります。“彼氏いない歴”二十数年の自分は、この言葉をしみじみと実感しています。「仕事に生きよう」と頑張っていますが、ふと、女として一番輝く時期を見てくれる人は誰もいないのだと寂しくなる瞬間もあります。女としての自信が持てません。一生恋愛のチャンスがなくても、明るく前向きに生きる方法を教えて下さい。(広島・K子)

A:模範解答:樋口 恵子・評論家(2008年9月30日 読売新聞)
 異性をひきつける異能の持ち主がいることは確かで、モテるのも才能だなあと私もうらやましく思うことがあります。でも、万人に色気を振りまいたところで究極の相手はたった一人。その一人があなたに色気を感じてくれればいいのです。
 それに今が「女として一番輝く時期」だなんて勝手に決めないで下さい。私自身古いアルバムを見て、40歳代が一番きれいだったと思います。

B:たれプーさん的回答
確かに言えることは、女性は恋をすると美しくなるということ、その反対ではありません。あなたが恋愛と結婚をきちんと区別しているかが気になります。恋愛しなくても、結婚するカップルはたくさんいます。恋愛とはゲームだと言えます。それはあなたの価値とは全く関係ありません。一方で結婚は生活です。そこには様々な決まり事や責任が伴います。それを引き受けて社会生活に入るのが結婚です。
 それから、異性にモテることは喜ばしいことなのかね。モテすぎてストーカーに追っかけられたり、盗撮されたりと大変だよ。将来の夫以外にも、素敵な男性はたくさんいるし、その人たちの豊かな交流を通してあなたはより素敵な大人女性になれる。最後に、素敵な出会いはいつ訪れるか分かりません。それまでは自分磨きしてください。

人生案内

「あなたが神のためにした同じことを、あなたにしてくれる人がいたならば、どんなにうれしいことだろう」(アントニー・デ・メロ)1-408

How grateful you would be to anyone who did for you what you have done for God !

人間は隠れたところで善行を積んでいる。それは、なかなか表面化しないし地味である。例えば、主婦が夫のために丹精を込めて料理を作る。食事はわずか15分かもしれないが、作るには90分はかかった。作っている時も、今晩はこんな話をしようとか、味加減は夫好みかなと気遣う。神は、そうしたすべてを知っておられる。その丁寧さで、神に接していくときに平安がある。また、家庭も暖かい。

**Q:夫が浮気 改心したが不安
結婚10年目の30歳代主婦。子どもが2人います。
 夫の浮気が発覚しました。もう駄目だと思いましたが、夫が「改心する」と約束したので、離婚は踏みとどまりました。しかし、数か月後、また別の女性と会っていたことがわかりました。それでも「やり直したい」という夫の言葉を信じて許しました。
 夫は、その後は私のことをいろいろ気遣ってくれるようになり、以前とは比べものにならないほどの幸せを感じています。
 けれども、正直言いますと、不安が消えないのです。目の前の夫だけを信じたいのですが、また裏切られるのではないかと怖くなります。過去のことを責めるつもりはありません。不安を口にして嫌な空気にしてしまうのは避けたい。それでも何か隠しているのではと疑いを持ってしまい、自分が嫌になります。
 ふだんは自分なりに楽しみを見つけ前向きに生きていますが、時折襲ってくる不安にどう対処していけばよいのでしょうか。(東京・M子)

A:模範解答:海原 純子・心療内科医(2008年10月3日 読売新聞)
一言でいうなら、不安を感じないように、という考え方をやめて「感じた不安を手放す」ことに焦点を当てることが大切です。

B:たれプーさん的回答
浮気をする人はずっとする。彼はその後あなたのことを気遣ってくれているようで、あなたも幸せを感じているという。でも、そんなことに幸せを感じるべきかな。あなたの気持をもともと察しているならば浮気なんか複数できないよ。だから、また裏切られるとあなたの内心がきちんと感じている。彼を本当に信頼できなければ不安は消えることがない。それを、不安を口にするという不安、そんな自分が嫌になるなんて少し深刻になりすぎています。彼には、はっきりと言えばいいのです。それだけのことをしたのですから。「あなたのことばが信じられません。本当にわたしを愛しているのですか。変わらず一緒に生活したいですか」って確認するしかないよ。それを、他の楽しみごとで解消しようとしても根幹が揺れているのだから仕方ない。3度目の浮気で決着をつけてください。

デ・メロ2

「主は、わたしの罪深さをよくご存じなのに、『おまえは、わたしにとって、かけがいのないもの』と言われる。主はわたしの内にいったい何をご覧になっているのか」(アントニー・デ・メロ)1-408

What does he see in me that eventhougt he knows my sinfulness, he says, "You are precious to my heart" ?

神はわたしの何を見ているのだろうか。すくなくとも、わたしたちが自分自身を評価する物差しで見ていないことは確かなのだ。神にとって、あなたも、あなたも、かえがいのないものと言われている。自分に絶望するときに、もう一度振り返ってほしい。あなたが見出せないものを見てくださる神がいることを。そして、見渡せばわたしのことを気遣ってくれる人に確かに囲まれていた。

デ・メロ

「目を閉じたときはじめて、神は目でとらえることのできないかただとわかる」(アントニー・デ・メロ)1-408

Having closed our eyes we say he is invisible.

神を見るというが神を見ることができるだろうか。それは不可能だろう。そこで目を閉じて神を想う。神を知るということはイメージを豊かに膨らますこと。神は人間の矮小化したものでは決して把握できないと知ること。古今、神を見たという人はいるが継続して見ているという話を聞いたことがない。つまり、神を感じるという一瞬の直覚があるにはあるのだが、それ以降は神を慕う熱心に神を見るということなのだ。だから、始終神のお告げを聞けるという眉つばをあてにしないように…。

**10月になりました。当ブログも秋バージョン(冬眠に入る準備)です。これからは開設の動機を中心に据えたブログを書きます。10月からはペースを落とし、よく咀嚼した内容のブログを目指します。よろしくね (*^^)vたれプーさん
↑